« 取り合えず行ってみよー(笑) | トップページ | 喜劇ではなくて悲劇なのね… »

2006年7月15日 (土)

聴けば聴くほど…

J・S・バッハ ゴルトベルク変奏曲   シフ   ポリドール

 何となくゴルトベルクというと聴かないといけない気にさせられている今日この頃(笑)さて、今回はシフによるピアノ演奏である…

 何分素人なので、どこがどー違うのかさっぱりなのだが、チェンバロよりピアノの方が軽い感じがするよーな…でも睡眠導入剤としては、やはりチェンバロの方をすすめます(笑)チェンバロの方が音が続いている感じで、ピアノだと一音一音がパリッと聞こえてくるんですよん、あくまでも私的な聞こえ方ですが…

  助教授はピアノの方(グールドだけど)を好んだ訳だが、このメリハリを好んだのか?それともやはりグールドだから、なのか?

1.アリア 3/4 基礎音型+アリア旋律
2.第一変奏 3/4 一段鍵盤 二声 両手交差
3.第二変奏 2/4 一段鍵盤 トリオ・ソナタ的手法による三声
4.第三変奏 12/8 一段鍵盤 三声 上声部二声は同度のカノン 低音部はト長調のインヴェンションを思わせる
5.第四変奏 3/8 一段鍵盤 四声
6.第五変奏 3/4 一段ないし二段鍵盤 二声 両手の交差 名技性
7.第六変奏 3/8 一段鍵盤 三声 二度のカノン
8.第七変奏 6/8 一段ないし二段鍵盤 ジーガのテンポで 二声
9.第八変奏 3/4 二段鍵盤 二声 名技性
10.第九変奏 C 一段鍵盤 三声 三度のカノン
11.第十変奏 ¢ 一段鍵盤 四声 フゲッタ
12.第十一変奏 12/16 二段鍵盤 二声 名技性
13.第十二変奏 3/4 一段鍵盤 三声 四度の反行カノン
14.第十三変奏 3/4 二段鍵盤 旋律と伴奏
15.第十四変奏 3/4 二段鍵盤 二声 名技性
16.第十五変奏 2/4 一段鍵盤 三声 五度の反行カノン ト短調
17.第十六変奏 ¢+3/8 一段鍵盤 序曲
18.第十七変奏 3/4 二段鍵盤 二声 名技性
19.第十八変奏 ¢ 一段鍵盤 三声 六度のカノン
20.第十九変奏 3/8 一段鍵盤 三声 
21.第二十変奏 3/4 二段鍵盤 名技性 交差
22.第二十一変奏 C 一段鍵盤 三声 七度のカノン ト短調
23.第二十二変奏 ¢ アラ・プレーヴェ 一段鍵盤 四声 伝統的手法による模倣楽曲
24.第二十三変奏 3/4 二段鍵盤 二声 名技性
25.第二十四変奏 9/8 一段鍵盤 三声 八度のカノン
26.第二十五変奏 3/4 二段鍵盤 旋律と伴奏 ト短調
27.第二十六変奏 18/16+3/4 二段鍵盤 名技性
28.第二十七変奏 6/8 二段鍵盤 二声 九度のカノン
29.第二十八変奏 3/4 二段鍵盤 名技性(トリル)
30.第二十九変奏 3/4 二段鍵盤 名技性
31.第三十変奏 C 一段鍵盤 四声 クォードリベート(二つの民謡旋律<お宅を出てからいく久し><キャベツと蕪に追い出され>+基礎低音が同時に奏される
32.アリア 3/4

 ピアノ  アンドラーシュ・シフ

|

« 取り合えず行ってみよー(笑) | トップページ | 喜劇ではなくて悲劇なのね… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴けば聴くほど…:

« 取り合えず行ってみよー(笑) | トップページ | 喜劇ではなくて悲劇なのね… »