« 記念日はカレーを食べよう! | トップページ | バリトンは続くよ、どこまでも… »

2006年7月 1日 (土)

ちょうちょ~ちょうちょ~

チョウと共に生きる   阿江茂 著  裳華房

 実は蝶々アレルギーなのである…まあ蝶々なんて年に一回拝めば良い方なので、あまり意識していなかったのだが、作品的にブラジル蝶とかマレーとか、それに蝶々がはばたくなんてあって割りに昆虫の中ではモチーフに使い易いのだろーかと?

 そーいえば昔懐かしいホームズのバスカヴィル家の犬にも蝶々の研究家が出ていた様な?

 

 蝶というとすぐにイメージがわくわりには、どーいったものなのかさっぱりなので読んで見たんですが、読解力がないのかさっぱり分からない(泣)どーも交配がメインらしいのだが、それがどれだけ凄い事なのか、ピンと来なくて御免なさい状態なのだ(号泣)

著者の方は蝶一筋四十年以上という、凄さ!

 簡単に卵みつかりますよ、飼育できますよ、増やせますよとある様なのだが、素人にはまずその卵が分からないので、しょっぱなから躓いている次第なのだが、物凄く専門家の方の情熱は伝わってくるので、勢いで最後まで一気に読んでしまいました。これからはもうちょっと柑橘系の木を眺めてみよーっ!

|

« 記念日はカレーを食べよう! | トップページ | バリトンは続くよ、どこまでも… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょうちょ~ちょうちょ~:

« 記念日はカレーを食べよう! | トップページ | バリトンは続くよ、どこまでも… »