« 何となくこれが基本かと(笑) | トップページ | いちごはあまい… »

2006年8月31日 (木)

パコと言ったら(笑)

スーパー・ギター・トリオ パコ・デ・ルシア アル・ディメオラ ジョン・マクラフリン  ポリドール

 パコと言ったら、パコ・片桐なんて(笑)…いえ、片桐さんが尊敬してやまないパコ・デ・ルシアでございますよん~しかし、まず謝らないといけないのはストリングス系は大好きなんですけど、ギター系は苦手…好きとか嫌いとかいう範疇ではなくて生理的に身体が受け付けない感じなんです(泣)ギターアレルギーなんてあるのだろーか?だから、体調が良い時にしか聴けないんです…ご免片桐さん…

 なにぶんに素人中の素人なので、印象でしかないんだけど、透き通った感じというより濁っていない感じの方が正しいのかなぁ~どの曲もすーっとした爽快感とゆーか安心感とゆーか漂っている感じとでもゆーか(笑)

 多分、片桐さんなんかはラ・エスティバとかカルデオサ辺りが好みなのではないかと推測するんですが、個人的には二曲目のビヨンド・ザ・ミラージュがすっきり爽やかで夏向きかと思いました(笑)清涼感が有難い残暑なんであるよん(大笑)

 収録曲

1.ラ・エスティバ
2.ビヨンド・ザ・ミラージュ
3.ミッドサマー・ナイト
4.カーニヴァルの朝
5.レター・フロム・インディア
6.エスピリトゥ
7.山の修道院
8.アズラ
9.カルデオサ

 ギター パコ・デ・ルシア
 ギター アル・ディメオラ
 ギター ジョン・マクラフリン

|

« 何となくこれが基本かと(笑) | トップページ | いちごはあまい… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パコと言ったら(笑):

« 何となくこれが基本かと(笑) | トップページ | いちごはあまい… »