« けむりとともに… | トップページ | 今更ボルヘス?やっぱりボルヘス? »

2006年9月26日 (火)

冷蔵庫の蕎麦は?

蕎麦の極楽  太野祺郎+TGそばの会  展望社

 確かABCキラーだったと思うのだが、アリスが昼食にそばを食べていたよーな?それで不思議と記憶に残っているのだが、何故って大阪人にとって麺類といったらきつねうどんではないか?と思って?関西風に言うとけつねになるのか?とにかく、うどんのイメージが強かったんですよ、西はうどん、東はそばみたいな?でもでも良く考えてみれば、京都のにしんそばもある訳だから、そばもあるよね?ましてや、京都なら寺も多いしなどとぐるぐるしていたので、蕎麦の本を手に取ってみたらば、そば…男の道楽だったのね(笑)

 一読してまず感じたのは男の人の書いた文だなぁ~とゆーのと、奥さんに愛されているんだろーなぁ~だったりして(笑)著者は退職後蕎麦道をますます精進していらっさるみたい。このTGそばの会とは東京ガスの略で、職場での友の会とゆーか同行の志とゆーか、そこが母体なので北は北海道から南は関西まで(?)ひきたて打ちたて十割そばは勿論だけど、立ち食い蕎麦屋さんの項もあったりして、蕎麦行脚につきない(笑)

 この立ち食い蕎麦でそーいえば片桐さん、海奈良のどっかの駅で立ち食いそば食べてなかったっけなどと思いおこして…しみじみとしていたら、都内のベスト立ち食いそば屋さんのうちの二軒も神保町にあるとはっ!二八屋とそば蔵だそーで、片桐さん地元でも行った事があるんでしょーか?

 さてさて関西の蕎麦屋とゆーと、結構いろいろあるんだけどどれも何か大阪市内からは遠い様な?関西の地理に疎いので良く分からないんだけど、それともこのご一行様がわざわざ僻地巡りしているのか知らないけど、アリスん家からはピクニック気分で出かけないと行けない距離のよーな?まぁアリスなら好奇心と食い意地で出かけるかもだけど、もれなく助教授もついて行くのかなぁ~蟹だけじゃないのってか(笑)

|

« けむりとともに… | トップページ | 今更ボルヘス?やっぱりボルヘス? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫の蕎麦は?:

« けむりとともに… | トップページ | 今更ボルヘス?やっぱりボルヘス? »