« たいがーたいがー… | トップページ | らしさの中の京都とは? »

2006年10月24日 (火)

タクシーをひろって(笑)

Jinbochohyoshiki 神保町

 片桐さんの職場とゆーイメージが強いんですが、何故か頭にあるのは竜胆先生ん家に行くときのタクシーひろった場所なんですね(笑)男三人でタクシーひろっていく…その面子が助教授とアリスと片桐さんですから、タクシーの運転手の方はどーゆー職種の人なんだろーと推理なさったか、実に気になるところです(笑)

Hakusanyasukuni  神保町交差点は白山通りと靖国通りが交差するとこでして、結構交通量あります(笑)白山通りを上ると水道橋駅というより、東京ドームに出るし、下ると皇居、靖国通りを東に向かうと小川町というより三省堂と言った方が分かり易いのかなかな?で西に向かうと九段下、武道館がありまする~確か目黒に向かったのでこの場合西か南の道を使ったと思うのだが、どーか???

 助教授が入っていた喫茶店もこれまた気になるとこなんですけど?神保町いわくありそーな喫茶店ありますしー更に再開発というよりリフォームなのか、ちょっと小ぎれいになりまして、むっかしーの商店街風なすずらん通りも、ちょっとだけお色直しってか(笑)

Suzurandouri  見づらいですが、すずらん通りの看板です(笑)この通りをつっきると、三省堂の裏に出ます(笑)片桐さんもきっと歩いているはず(笑)アリスもいるかも(大笑)

 

Jinbochochaku  神保町交差点、こちらは白山通りの方です、北向きなのでこの道なりにいくと後楽園に(笑)ところで唐突なんですが、吉祥寺住いの片桐さんは職場の通勤経路どうなっているのか?ちょっと疑問だったんですが、やはり総武線で水道橋駅で都営三田線に乗り換えて神保町というのが、一番ありえそーなのかしらん?

 いえ吉祥寺なら各駅停車の総武線より快速の中央線の方が早い訳で、でもそうしたら水道橋駅には停まらないので、うーん?

Jinbochocyasu  こちらの写真は靖国通りの方です。西向きなのでこの道なりで靖国神社に行けます(笑)何となくタイミングよくタクシーも写ってますが(笑)

 話は戻って、も一つ考えられるのが中央線で新宿まで出て、都営新宿線に乗り換えて神保町のパターン…ただ新宿駅の乗り換えは建物内とはいえ移動距離とゆーか都営の新宿駅地下の地下とゆーか潜って潜ってなので乗り換え時間がかかりそーでやはりここは水道橋駅で乗り換えの方が楽かも、でもいったん外に出ないと駄目だけど(笑)

Jinbochsshinjuku  とゆー訳で最後の写真は都営新宿線の神保町駅(笑)光って見えづらいけど、しまったと思ったのは三田線の方と半蔵門線の方を撮ってこなかった事か(大笑)

|

« たいがーたいがー… | トップページ | らしさの中の京都とは? »

名所巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タクシーをひろって(笑):

« たいがーたいがー… | トップページ | らしさの中の京都とは? »