« さかなさかなさかな~も一つさかな~ | トップページ | 月が二つもあるのだから(笑) »

2006年10月 5日 (木)

ふぇすてぃばる~

大阪の祭  旅行ペンクラブ編  東方出版

 奇しくも序文にあるのだが、京都や奈良の祭りの本ならたくさんあるのにどーして大阪の祭りの本は少ないのだとゆーので発起して出た本らしい(笑)確かにガイド本以外だと京都と東京はあってもそれ以外の街となると物凄く数が少ない…むしろ異国のロンドンとかパリの方が情報は入り易いんじゃないかと疑ってしまう程…

 のっけからちょっと暗いので、えーとこの本のコンセプトは祭りですっ!祭りとなれば絶対あの好奇心の着ぐるみのよーなアリスがいかない訳がないと思うんだが、どーでしょ?

 夕陽丘界隈でいくとやはり四天王寺が年中行事として祭事が多いみたい。一つ一つがどの位の規模なのか想像もつかないのですが、その中でも四月の聖徳太子の命日祭は四天王寺最大の祭りらしい。昼過ぎから六時頃までやってるっていうんだから、見てみたいなぁ~と指をくわえつつ、ふと気付いたのは確か22日ってダリの繭で火村が寿司折り片手に泊まりに来た日ではなかろーか?祭りの事は特に会話に出てこなかったよーな気がするが、二人にとってはまさに今更な日常なんだろか???

ご近所お祭り一覧

一月十四日 どやどや 四天王寺
年の初めの庚申の日と前日 天王寺初庚申 四天王寺庚申堂
三・四月中旬 十三まいり 太平寺
三月十七~二十三日 春の彼岸会 四天王寺
四月二十二日 聖霊会舞楽大法要 四天王寺
六月三十日七月一~二日 愛染まつり 勝鬘院愛染堂
八月四日 篝の舞楽 四天王寺
八月九~十六日 盂蘭盆会万灯供養 四天王寺
秋分の日 日想観 四天王寺
十二月三十一日 除夜の鐘 開運招福の鐘 四天王寺

|

« さかなさかなさかな~も一つさかな~ | トップページ | 月が二つもあるのだから(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふぇすてぃばる~:

« さかなさかなさかな~も一つさかな~ | トップページ | 月が二つもあるのだから(笑) »