« ふぇすてぃばる~ | トップページ | フランボワーズもイチゴだよねぇー(笑) »

2006年10月 6日 (金)

月が二つもあるのだから(笑)

月の本  林完次  角川書店

 とにかく贅沢な本です。一見したところそー思いました。なんたって全ページカラーなんですよ~まあこの場合編者とゆーかがカメラマンの方らしーので、これは一つの写真集?

 つー訳で美しい本でございます。デザイン性が優れているとゆーか。いわゆる一つのコラボ本なんだろーけど、それが全て月をモチーフにしているところも、まぁタイトルが月の本なんだから当たり前か(笑)

 ベタな話だが月とつけばお題はつきないよーな…狼だってアポロだってガリレオだって皆同じまな板の上に乗れちゃう(笑)助教授と作家の場合は犯罪件数と月の関係あたりが一番の関心どころなんだろーけど、個人的に面白いなぁと思ったのは、カタツムリの西東でした(笑)満月には東に向かい、新月には西に向かうとか、月の磁力の変化を感知できるからとか…うーん、自然って凄い。

収録作

運命…林望
月の神話…小笠原邦彦
月の神秘…竹内均
月の図像学…高山宏
その他が文・写真が著者とゆーか編者

Tsukimisara 月見だんご  叶匠寿庵  \2100

 ついでといっては何だけど、今日は十五夜なので、月見だんごを買ってきました。しおりによると里芋をふんだんに使った芋だんごと、栗餡を包んだ栗だんごと、枝豆を模した琥珀羹だそーで、下のお皿は信楽焼きとか…普通の素焼きの皿にしか見えないけど(笑)

 大阪は晴れているのだろーか?こちらは今日は台風のような天気、月は全く見えませーん…

TsukimitsutsumiTsukimihakoTsukimihakopenTsukimisaramama

TsukimidangomaruTsukimidangokoimoTsukimidangomameTsukimidangosansyu

|

« ふぇすてぃばる~ | トップページ | フランボワーズもイチゴだよねぇー(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月が二つもあるのだから(笑):

« ふぇすてぃばる~ | トップページ | フランボワーズもイチゴだよねぇー(笑) »