« コルリって何(笑) | トップページ | ぱぱんがぱん(笑) »

2006年11月18日 (土)

すしくいねぇ~

江戸前寿司一の一の店を行く  嵐山光三郎  新講社

 ダリ繭で助教授が手土産片手に夕陽丘を訪れるシーンから、頭の中を寿司が駆け巡っているんですが(笑)そんなこんなで本書を手に取って、再び疑問に思う事は果たしてその寿司折りの中身は握りか?だったりして…江戸前なら握りだよねぇ~でも舞台は大阪…つー事は押し寿司?でもなぁ~助教授は京都から赴く訳で、もしかして京ちらし?それともなれ寿司ならぬ鯖寿司?いっそおいなりさんって事はないよねぇ~(笑)

 そんなこんなで様々な(?)疑惑を孕みつつ寿司の本を開くと、寿司…これも男の道楽か(笑)というより、著者がまったきの男性視点で書かれているので、妙に微笑ましいです(笑)一応都内の寿司一流店巡りなんですが、これを二人に置き換えると変に貧乏性(?)のアリスが行くかなぁ~と思いつつ、でもでも誕生日にフレンチレストランに連れ立って行く人達ですから(笑)男二人で行く場合すし屋の方が敷居が楽にまたげるのではないか、と推測するんですが、どーでしょ?

 本書の中のどの店もアリスなら受けそーなんですが、その中でも銀座の鮨・青木は京都で十四年も店を開いていたご主人が切り盛りしているお店なので、大学絡みからネタを仕入れて助教授がアリスを連れて行きそーとか(笑)銀座の鮨・新太郎や新橋の鮨処・新橋鶴八は神保町に縁のあるお店なので片桐さんとか朝井さんと連れ立って行きそーだとか思ったんですけど、やはりアリスなら押し寿司だと思いまして人形町のき寿司のクルマエビとコハダの押し寿司が一押しかな(笑)

 収録されているお店一覧
銀座・寿司幸本店
日本橋・吉野鮨本店
銀座・小笹寿し
西大島・すし與兵衛
恵比寿・松栄
六本木・奈可久
浅草・松波
築地場内・大和寿司
八重洲・おけい寿司
銀座・鮨青木
銀座・鮨新太郎
新橋・鮨処新橋鶴八
横浜関内・次郎よこはま店
日本橋人形町・き寿司(きは漢字変換できませんでした。本当は七を三つ合わせた字)
一番町・しま一
銀座・すきやばし次郎 

|

« コルリって何(笑) | トップページ | ぱぱんがぱん(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すしくいねぇ~:

« コルリって何(笑) | トップページ | ぱぱんがぱん(笑) »