« ふたりでおちゃを(笑) | トップページ | 音楽はギター? »

2006年12月11日 (月)

南極行きはどこですかぁ~(笑)

ペンギン全種に会いに行く  中村庸夫  平凡社

 確か海奈良でアリスが八重洲ブックセンターで立ち読みした本とゆーか、写真集はペンギンのだったよーな?時間潰しに立ち読みは分かるけど、何故にペンギン…そんな34才、男性、独身…微笑ましー(爆笑)

 助教授の言動も凄いと思うが、アリスの行動もなんつーか凄い…あの二人が付き合い長いのも分かる気がする今日この頃、そんな訳でペンギン本です(?)

 えーと物を知らない人間なのでペンギンって皇帝ペンギンと王様ペンギン位しか知らなかったのですが、これがまた種類が一杯いるし、ペンギンって南極にしか住んでいないのかと思っていたら、ガラパコスペンギンにいたっては赤道直下で暮らしているとな?それはペンギンとして反則だろーと、ついお空に向かって叫んでしまいそーです(笑)

 何はともあれこの本においては筆者の執念に感動です。なんつーたって、ペンギン全種18種にマジで会いに行っているんですから…そしてペンギンがいる所って当たり前だが、人間的には秘境に近い辺境…根性のない私としては近場の水族館(or動物園)で手をうとうと姑息に考えているんですが…なんと天王寺動物園にはオウサマペンギンとマカロニペンギンとイワドビペンギンとフンボルトペンギンがいるらしーんですよぉー

ペンギン科 6属18種

コウテイペンギン属
 コウテイペンギン
 オウサマペンギン

アデリーペンギン属
 アデリーペンギン
 アゴヒゲペンギン
 ジェンツーペンギン

マカロニペンギン属
 マカロニペンギン
 ロイヤルペンギン
 イワトビペンギン
 フィヨルドランドペンギン
 スネアーズペンギン
 マユダチペンギン

キガシラペンギン属
 キガシラペンギン

コダカペンギン属
 コダカペンギン
 ハネジロペンギン

フンボルトペンギン属
 フンボルトペンギン
 マゼランペンギン
 ケープペンギン
 ガラパゴスペンギン

|

« ふたりでおちゃを(笑) | トップページ | 音楽はギター? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

しろくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南極行きはどこですかぁ~(笑):

« ふたりでおちゃを(笑) | トップページ | 音楽はギター? »