« やっぱりたけやぶはいい? | トップページ | チョコレートの世界は? »

2007年4月17日 (火)

どの水にしますか(笑)

ミネラルウォーター・ガイドブック  早川光  新潮社

 普段ミネラルウォーターってそんなに種類みかけないんですけど、実は一杯あったんだよーっというのが本書の前半のミネラルウォーター・カタログ…それもそーで日本国内には五百種類以上のミネラルウォーターがあるのだーとゆー事実に感動というより愕然?マジでびっくりしました(笑)

 更に後半はミネラルウォーターとは何かという基礎知識編というか入門書というか虎の巻?日本ではミネラルウォーターって四つの種類に分類されるそーで、複数の地下水を混ぜるor地下水にミネラル分を添加し成分を微調整したものがミネラルウォーター、特定の水源から採られた地下水にろ過か、沈殿か、過熱させて殺菌したものをナチュラルウォーター、でナチュラルウォーターの中でもミネラルが地下で滞留中か移動中に溶け込んだ水がナチュラルミネラルウォーター、で更にこの三つに該当しないが食品衛生法に基づく殺菌処理が施された水をボトルドウォーターと言うそうな…

 スイス時計で助教授が夕食(夜食?)にお水頼んでいるシーンから、果たしてその水の銘柄は何?(もしくは水道水?)なぞという好奇心から本書に突入した訳ですが、ミネラルウォーター、数が多くて分かりません(笑)大阪とゆー場所柄六甲のおいしい水かもと思いつつ、いこまの名水(大阪)かもしれないし(笑)カタログには京都の水は掲載されてなかったのだがホントにないのかなぁ?ネーミングからいったらアクアクィーンスプリングウォーターとか?いえクィーンつながりで(笑)

 さてさてコーヒー党なら水にもとゆー事で、まずは軟水でドゾらしいが、深入りの豆を使用する場合には中硬水が向いているそーな(笑)まぁフェチやグルメ嫌いの助教授なら笑い飛ばされそーだけど~(笑)

|

« やっぱりたけやぶはいい? | トップページ | チョコレートの世界は? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どの水にしますか(笑):

« やっぱりたけやぶはいい? | トップページ | チョコレートの世界は? »