« ワインか?パンか?それとも… | トップページ | インドの神秘? »

2007年4月30日 (月)

ふたたびっ!

Sscuro クロワッサン・オ・ルヴァン  シニフィアン・シニフィエ  \200

 再び行って参りましたっ!シニフィアン・シニフィエさんへっ!いえ、前回のパン・オ・ノアにやられまして、あの食感のパンは今まで食べた事がないっ!本当に独特の食感なんですよん。死ぬまでに一度は食べておいて損はないパンだと思う~(笑)

 そんな訳でクロワッサンなんですが、画像でお分かりの通りこれまた小ぶり、上品なサイズといいましょーか、Beさんのクロワッサンよりは大きいですけど、普通思い浮かべるサイズよりは小さいよーな(図ってみたら縦で12cmありました/笑)

Sscurotate  とにかくとてもサクサクした食感です。ある意味パイのような歯切れの良さ、パンなんですけどね(笑)皮がカリカリと軽いんですけど、ちゃんと粉というかパンの存在感のあるパンというか?バターも主張はしているんですけど、粉も負けていないというか…凄いパンです…

Sspandomi パン・ド・ミー  シニフィアン・シニフィエ  \500

 これまた、ロシア紅茶のピーナッツトーストを求めて三千里企画の一つなんですが、このシニフィアン・シニフィエさん独特のもちもちした食感をどー説明していいのか…とにかく生地がもっちりしている、パン独特のパサついた感じが全くないんですよん。焼くと外側がカリカリしてとても香ばしくなるんですけど、中の柔らかさはどこまでも残るんです。うーん、本当にこの食感は食べてみてくらはいとしかいいよーがないよーな?

Sspan1  アリスなら上手く説明できるのであろーか?この側も見た目固そうなんですけど、実際食してみると柔らかいというか、小麦独特の弾力感がやってくるというか…ミミまでおいしいじゃなくてミミもおいしいっ!ただ、このパン自身が存在感あるのでピーナッツトーストにするのは、何か庶民にはもったいない感が(笑)このままで、焼かずとも美味しいんだし(笑)でも助教授塗りたくるの好きそーだからなぁ~(笑)マレーでもくるみパンにバター塗ってたしぃ~

Sspanyaki  さてさて、シニフィアン・シニフィエさんはこれまた住宅街のど真ん中にある感じなんですが、目印としては世田谷公園を目指せば着くよーな(笑)一応、正面(西?)口の前にあります(正確には斜め前だけどほぼまん前と思っていい配置の様な/?)昼間の世田谷公園は子供よりも犬が多い事を知りました(笑)散歩中の犬が縦横無尽にかけておりまする~(笑)

|

« ワインか?パンか?それとも… | トップページ | インドの神秘? »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたたびっ!:

« ワインか?パンか?それとも… | トップページ | インドの神秘? »