« みどりかしろかそれともきいろか? | トップページ | 一日遅れの… »

2007年5月 5日 (土)

取り合えずいで湯?

おとなの温泉旅行術  松田忠徳  PHP研究所

 何となくアリスが温泉好きのイメージから、温泉本を斜め読みする様になったのですが、温泉…日本人となれば皆詣でなはいの世界なのだなぁ~と感心してしまいました(笑)本書によると若い子が温泉に行きたがる上に、若い女の子も混浴に入りたがると冒頭から始まっているんですけど…温泉ブームは何となく知ってはいましたが、混浴ブームとは知らなかった…混浴に入りたいとゆーか混浴目当てに入りにいく話を聞いていないのは、もしかしてかなり日本人としていけてない?(笑)

 つー訳で最初の方はその混浴で有名(らしい?)黒川温泉について書かれているよな?混浴についても黒川温泉についても行った事がないのでコメントのしよーがないのですが、取り合えず興味のある方はいってみなはれとゆー事らしい…まぁ助教授とアリスは率先して混浴に入湯という事はないよーな気がするんですけど、どーなんでしょねぇ(笑)

 後は循環湯についての考察でしょーか?やはり温泉はかけ流しを目指せってか(笑)温泉をみる目ももたないといけないのね…温泉のマナーとか風情とか設備とかいろいろ勉強になりましたが、一つだけ違和感があったのはシャワーは不必要の主張かなぁ~身体洗うには便利だし、腱鞘炎とか腰痛になると湯桶が持ち上がらなくなるのであった方が有り難いんですけど…うううううーん…

 あとあと、ツアーとかの企画旅行を組むと女性は一人で参加する人も多いけど男性はいないとゆー、旅行に際しても男という生き物は一人では何もできないのでしょうかという件は…そーいえば女一人旅はあっても男一人旅ってあまり聞かないよーな?RPGだってチーム組んでいるし(笑)つー訳で二人旅は正しい選択だったのだなと納得(笑)きっと漢字の伊勢海老も二人旅~(笑)

|

« みどりかしろかそれともきいろか? | トップページ | 一日遅れの… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

宿泊・温泉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取り合えずいで湯?:

« みどりかしろかそれともきいろか? | トップページ | 一日遅れの… »