« ふたたびっ! | トップページ | 常備食~? »

2007年5月 2日 (水)

インドの神秘?

週末はカレー日和  小野員裕  ぴいぷる社

 一言で言うとカレー好きの男の人が書いたカレー本…かなぁ~(笑)内容はカレーのお店についてやら、好きが高じて自らのレシピ開陳とか、カレーに対する一問一答とか、カレーにはまった生き様とゆーかとか、カレーが二日酔いに効く辺りからして毎日にカレーが存在している感じ(笑)しかも著者の好きなカレーというのが、インド風のカレーという事で多分、その嗜好が一致した人には堪えられない本なんだと思う…

 著者の執念を感じ入ったのは漢方薬とカレーの項(笑)漢方薬の胃薬はガラムマサラ色しているから始まって漢方薬の成分表から、カレーと一致している成分(スパイス)発見…そして更に漢方胃腸薬風ベジタブルカレーのレシピまでのっけているのだ(笑)天晴れ以外の何だと言うのか(笑)

 漢方薬のカレーはアリス向きかも(笑)特に修羅場あけとか(大笑)何かもー締め切りの間中悲惨な食生活のイメージが…本当はおかゆならぬ重湯を食べていそーな感じがしないでもないんですけど、異形の客で物凄い食欲見せていたし(笑)あの後お腹は大丈夫だったのかと(笑)何か事件で全てチャラになってるよーな(笑)

|

« ふたたびっ! | トップページ | 常備食~? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドの神秘?:

« ふたたびっ! | トップページ | 常備食~? »