« ぴあのぴあの(笑) | トップページ | ごごてぃ~? »

2007年5月14日 (月)

まめまめまめ~

Coffeebchoco 珈琲豆チョコレート  六甲バター㈱RF  \210

 マレーのチョコを探して三千里(笑)まぁ他人様家に手土産で携えていくのが、こーゆーのって事はまずないだろーけど今回は助教授向きのとゆー事で(笑)良く見かける珈琲豆にチョコがコーティングされている、アレです(笑)いえ、コーヒー狂(?)の助教授には(ついでに甘い物も好きらしいし~)向いてるお菓子ではないかと思いましてエントリーしました(笑)

Coffeeb1  類似商品がそれこそ色んなとこから出ていて、スタバとかタリーズとかにも並んでいたけど私的にここのが一番好きなのでコレなんですけど(笑)ただし、これ神戸の会社なので東の地では売っているお店が限れるのが難点なんですよねぇ(スーパーにもコンビニにもデパートにも置いてないので…)助教授やアリス家の近くでは入手はも少し楽なのでしょーか(笑)

 お味の方はご存知の通り噛むとコーヒー豆も砕けて、コーヒー特有のほろ苦さが口に広がりまする~だからチョコよりコーヒーが勝っている感じなのかなぁ~?

Bittercbhalf  半分にしたらこーなるんですけど、画像が荒いから分からないでしょか?大きさはコーヒー豆を一回り大きくした位なんですけど一センチあるかないか位?

Bittercbchoco 珈琲豆ビターチョコレート  六甲バター㈱RF  \210

 こちらはビター版。食べ比べてみると確かにこちらの方が甘くはない。でも珈琲豆は同じかな?豆自体はそんなに違いを感じなかったんですが?これ、どちらも同じ値段なんですけど通常版(ミルクコーヒー風味)とビター版では重さが違うんですよん(笑)一袋ミルクコーヒー版だと75gビターだと65g…つー事は個数が違うのかとふと疑問に思いまして、数えてみたらミルクコーヒー風味54粒、ビター版の方が53粒…一個の大きさはほぼ同じなのでこれは多分、砂糖の重さorミルクの重さ?

Coffeeb1_1  一応パッケージを見るとビターの方は100g中ポリフェノールが2000mg入っているから健康に良いとの事…はて、ポリフェノールって一日どの位摂取したらいーんだろーと思いつつ…

 まあ、コーヒーなので眠気防止というか予防にアリスの修羅場向けかと思いながらも、案外助教授の研究室に常備されていたら笑えるなぁ~(笑)尤も助教授の眠気覚ましはキャメルだろーけど(笑)

Coffeebhalf  となるとあるとしたら、アリスの差し入れか?コーヒー味なら助教授向きだとアリスが手土産にやってくる…コーヒーキャンディとか、コーヒーゼリーとかコーヒーアイスならまだしも、世の中コーヒーラーメンなるものまであるご時世だからなぁ(笑)テイクアウトできるかまでは知りませんが(笑)

 えーと、二つを並べて見ると色というより光沢が違うのが分かりました(笑)

Bittermilk  左上がビター風味、右下にあるのがミルクコーヒー風味…この差がポリフェノール?

 ちなみに下の画像は左がミルクコーヒー風味、右がビター風味。こーして並べて見ると色もビターの方が褐色が濃い?のかなぁ~???大きさもミルク風味の方が少し大きいみたいに見えますよねぇ~となると豆自体の大きさは変わらないはずだからチョコのコーティング量が違う事になるのか?か?か?か?

Coffeeb5_1Bittercb5

|

« ぴあのぴあの(笑) | トップページ | ごごてぃ~? »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まめまめまめ~:

« ぴあのぴあの(笑) | トップページ | ごごてぃ~? »