« その一皿(笑) | トップページ | 先生の先生は? »

2007年6月15日 (金)

くろいとり~

シルヤブ  パコ・デ・ルシア  フィリップス

 何かもーパコ・片桐に踊らされている気がしないでもない今日この頃(笑)パコ・デ・ルシアを拝聴するよーになっていく星霜(笑)うーん、今回のアルバムタイトルは黒い鳥の意味なんだそーですが、これ鳥ではなくてある人物のあだ名、そして、その人こそがスペインにアラブ音楽を持ち込み、アラブアンダルシア音楽の発展に大きく貢献した人物らしいのだ。彼自身としてはリュート奏者だそーだが、このリュートも普通より一本多い弦だったそーで、これが後のギターの原型とか…うーんタイトルだけで物凄い奥行きなんですけど…

 アルバムに関しては実験的らしいのだが、何つーか聴いてみて面白いとは思うのだけど、片桐さんならどう評価するのだろーか?ちなみに二曲目のサバスおじさんとは先輩であるサビーカスにパコが捧げたオリジナル曲だそーで、三曲目のチックはあのチック・コリアがパコに捧げた曲だそーな…

 収録曲

1.ソニケテ (ブレリアス)
2.サバスおじさん (タランタス)
3.チック
4.仲間たち (ブレリアス)
5.シルヤブ
6.愛のうた
7.カルメン
8.アルモンテ (ファンタンゴ)

 パコ・デ・ルシア ギター

|

« その一皿(笑) | トップページ | 先生の先生は? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くろいとり~:

« その一皿(笑) | トップページ | 先生の先生は? »