« さぁけは~ | トップページ | ぱぱぱぱぱーん~ »

2007年7月10日 (火)

あったらしーいあさが(笑)

目覚めのバロック  ユニバーサル・ミュージック

 全然知らなかったのですがラジオ番組朝のバロックからリクエストの多かった曲から選択したCDだそーです。成る程バロックぅ~とイメージする曲が並んでいるよーな?聞けばどこかで聞いているみたいな(笑)

 さてさてこちらの下心としては、はいいつものゴルトベルクのおっかけで出会ったCD(笑)いやーもーこのラインナップで思うのは日本人ってバッハ好きなんだよねぇ~でしょーか(笑)ゴルトベルクに関していえば、音が澄んでいるよーなこれこのハープシコードの特有の音なのかなぁ~濁った感じがまるでなく聴こえたんですけど?はて、これまた私の耳のせー(泣)音が重なったところも濁った感じがないんですがぁ~

 収録曲

1.羊は安らかに草を食み(J.S.バッハ カンタータ第208番わが楽しみは元気な狩だけ(狩のカンタータ)BWV208)
2.クリスマスの朝課のレスポンソリウムより、今日、天の王、我等のもとに生まれたまえり(レスポンソリウム第一番)(グレゴリオ聖歌)
3.タントゥム・エルゴ(グレゴリオ聖歌)
4.聖木曜日のためのエレミアの哀歌~Lectio Ⅲ(トマス・ルイス・デ・ビクトリア)
5.ゴルトベルク変奏曲BWV988アリア(バッハ)
6.ミゼレーレ(我を憐れみたまえ)(グレゴリオ・アレグリ)
7.協奏曲四季作品8第一番ホ長調RV269春第一楽章(アントニオ・ヴィヴァルディ)
8.シャコンヌ(無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第二番ニ短調BWV1004より)(バッハ)
9.モテット(まことの安らぎはこの世にはなく)RV630(ヴィヴァルディ)
10.ブランデンブルク協奏曲第五番ニ長調BWV1050第一楽章(バッハ)
11.鳥の歌(カタロニア地方の民謡(パブロ・カルザス編曲))
12.オラトリオ(メサイア)ハレルヤ(ジョージ・フレデリック・ヘンデル)

 5の演奏者 クリストフ・ルセ ハープシコード

|

« さぁけは~ | トップページ | ぱぱぱぱぱーん~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あったらしーいあさが(笑):

« さぁけは~ | トップページ | ぱぱぱぱぱーん~ »