« ぱんんんん~ | トップページ | 古いのかぁ~ »

2007年9月30日 (日)

そしてバッハ?

J.S.バッハ ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ  K.カシュカシャン&K.ジャレット  ECM

 何つーかバッハ祭りまだまだ開催中(笑)さて、全然知らなかったのですが、バッハの作品って1000曲以上ありながら室内楽は一番少なくて27曲しかないらしい(今のところ/笑)うーん、で、その中の一曲らしいのだ、本作品は…ついでに言うとヴィオラ・ダ・ガンバも今のヴァイオリンやチェロの直接祖先ではなくて六弦とフレットのついた指板を持つ小型のコントラバスみたいなの、らしいのだ(笑)古楽は古楽で難し…

 で、肝心の曲の方は何つーか軽やかな感じなんですけど?ド素人が聴く分には?肩が凝らない感じがまた(笑)そしてこのチェンバロを弾いているのが、あのキース・ジャレットです…まさにクロスオーバーな感じなんでしょーか?

収録曲

 ヴィォラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ BWV.1027-29
1.ソナタ 第一番 ト長調 BWV.1027
2.ソナタ 第二番 ニ長調 BWV.1028
3.ソナタ 第三番 ト短調 BWV.1029

 キム・カシュカシャン  ヴィオラ
 キース・ジャレット  チェンバロ

|

« ぱんんんん~ | トップページ | 古いのかぁ~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてバッハ?:

« ぱんんんん~ | トップページ | 古いのかぁ~ »