« 飲み物なのか?食べ物なのか(笑) | トップページ | えび…なのかぁ? »

2007年9月14日 (金)

すわろーっ!

椅子と日本人のからだ  矢田部英正  晶文社

 夕陽丘のソファってどんなかなぁ~なんて軽い気持ちで手に取ったら何か物凄くディープな世界に引き込まれてしまったーってか(笑)えーと、本書は椅子の本です。なんですけど、一筋縄でいくお話ではございません(笑)いえ根本は単純なんですけど、何つーたって座り続けて腰(身体)が痛くならない椅子とは何か?なのだから(笑)

 で、著者の実体験である車の椅子の違い、メーカーによって長時間運転出来るか否かが語られ、ついでよくある人間工学に基づいた椅子で椎間板ヘルニアになったとか、逆に欧州車に買い換えたら腰痛が治ってしまった話などなど、現場って…かくして腰(身体)に負担をかけない椅子って何?

 詳細は本書に譲るとしてこれは是非アリス必読の書ではないかと(笑)作家の職業病というか、今はまだ34才の若さ(?)でカバー出来ても将来を見通して一つ腰の痛くならない椅子は絶対必要じゃなかろーか?で、座る事に長年の歳月をかけている欧州のクラシック家具なんかにもその片鱗がうかがえるそーで、でも日本だとデザイン重視のモダン家具にいってしまい市場原理も働いて、クラシックな家具は入りにくいとの事…

 で、筆者はどーしたかというと最後に自分で造っちゃったというオチ(笑)うーん、何つーか一度本物を拝みたいと思いつつ…ホントに身体に優しいならそれに越した事はない訳でストレスは少ない方がいーと思うの(笑)つー訳でアリスと理解理解の世界かな~

|

« 飲み物なのか?食べ物なのか(笑) | トップページ | えび…なのかぁ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すわろーっ!:

« 飲み物なのか?食べ物なのか(笑) | トップページ | えび…なのかぁ? »