« 日本の国の人だもの(笑) | トップページ | こうちゃちゃ~ »

2007年10月26日 (金)

いつでもいっしょ?

持つべき男の小道具30  落合正勝  小学館

 ある種マニアックなのかなぁ~と思いつつ、こだわりってどの人にもある訳で、物との相性とか出会いっていうのも、ついでにいえば日常の愛用品とゆーのも、何となく選んでいるんだけどセンスが出てしまうというか(笑)さて、男の小道具というと万年筆とか文房具なのだろーか?と眺めてみたら、単眼鏡とか、自転車に、腕時計にナイフ、秤とメタリックな物が並ぶのね(笑)勿論、身だしなみとして石鹸とかグルーミングキットなんかもあるんですが…社会人としての判子とかも、ね(笑)

 うーん、一つ一つが引っかかって万年筆なんか作家として一つはこれだっていうのを持ってそーじゃないですか、アリスの場合。サングラスなんかもそーいやマレーで二人ともしていたよーな記憶があるし(笑)腕時計となればスイス時計を思い出さないわけにはいかないし(ちなみに本書にペルレは出てきません/笑)

 普段の判子押しとかは助教授の方が多そうな気がしないでもないんですが、でも契約書の類だったら、アリスの方が上かもと思い、そっするとそれなりの判子をアリスは持っているんでしょーか?とか(笑)椅子の項でやはり執筆業なら、長時間座っても痛くない椅子とゆー事でこれまた選びに選んだ一品がありそーな気がっ。本書にはカッシーナの椅子なんかも載っているんですけど、ストッケの椅子辺りはアリスも愛用していそーな気がこれまた勝手にするんですけど?どでしょ???

|

« 日本の国の人だもの(笑) | トップページ | こうちゃちゃ~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつでもいっしょ?:

« 日本の国の人だもの(笑) | トップページ | こうちゃちゃ~ »