« ぼくらはみんな~ | トップページ | ぱぁんぱぁんぱぁん~ »

2007年10月30日 (火)

すいーとな日々?

西洋菓子彷徨始末  吉田菊次郎  朝文社

 サブタイトルに洋菓子の日本史とある様に何つーか、お菓子史の教科書みたいなノリ?まずは神代の非時香果から始まって現代のお菓子まで一冊におさまっているのだから、その教科書的駆け足は否めない感じ…でも決して堅苦しい感じではなくて、飄々と文をつなげているところはおサスガ~

 まずはこれを一読してから各スイーツに行くがよろしのノリかなぁ(笑)そーいえばお菓子の日があるんですよね、9月29日なんですけどこれもお菓子の同業組合がサン・ミッシェルを守護聖人にしたからだーそーで、フランス読みだからミッシェルですけどあのミカエルですから大天使様はお菓子まで守備範囲だったんですねぇ~

 さて、ミーハー的に見るとカステラの項とか、ええ長崎カステラが今じゃ主流ですけど、昔は東京カステラもあった訳で今では上野風月堂にあるだけとか?過去の文献なんか眺めていると色々と面白いネーミングがあったりして、チチアラトってチョコレートみたいな(笑)ショートケーキの謎とか(笑)見所満載でございまする~これを取っ掛かりに次に進むがよろしだなぁ(笑)

 まあ助教授とアリスの甘党は今更な気がするんですけど、こーお菓子の歴史を眺めると人類って結構甘党?な気にさせられます(笑)いえ、情熱が凄いんですよぉ~たかがお菓子ですけど、されどされどされどなんです、おそらく、きっと(笑)

|

« ぼくらはみんな~ | トップページ | ぱぁんぱぁんぱぁん~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すいーとな日々?:

« ぼくらはみんな~ | トップページ | ぱぁんぱぁんぱぁん~ »