« コレギウム・ムジクム? | トップページ | あくありうむ~ »

2007年11月 3日 (土)

世界のお庭から~

ヨーロッパ100の庭園  巌谷國士  平凡社

 写真がいっぱい載っていて、それはそれは凄いですっそれもイタリア、スペイン、ポルトガル、フランス、イギリス、ベルギー、オランダ、ドイツ、オーストリア、更に北欧、東欧と続きますから…目がついていかない感じ(笑)本のサイズはA5大なのに、迫力というか凄みがあるのは何なのだろー(笑)憩いの場のはずなのに~(笑)

 とにかく、情報量が凄いので本来は庭園入門書というか初心者向きなんだろーけど、こーぐいぐいと引き込まれる感じ…写真だけでなく実際に見たらこれは圧巻なんだろーなぁ~と…いえ自然美と人工美のせめぎあいつーんですか、ただの緑じゃないんですよぉぉぉー!

 何というか、アリスにうけそーな本だと思いました(笑)英国庭園に影響されて手に取ったのですが、英国なのに京都東大寺の勅使門の2/3スケールのコピーがあるとか(キューガーデン)、ハンプトンコートには例の迷路があるとか(笑)でもでも一番のネタはシュノンソー城(仏)の女城主の逸話かも?アンリ二世の愛妾だったディアーヌ・ド・ポワティエはなんと67才になっても30才にしか見えなかったとか?これぞ元祖穴吹美奈子なんでしょーか(笑)ちなみにシュノンソー城の東側にある庭園をディァーヌの庭園というそーな…

|

« コレギウム・ムジクム? | トップページ | あくありうむ~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

庭園・建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のお庭から~:

« コレギウム・ムジクム? | トップページ | あくありうむ~ »