« 居酒屋の後に(笑) | トップページ | 旅のお供~ »

2007年12月18日 (火)

普段の日常?

きらめくジャンクフード  野中柊  文芸春秋

 何というか、食の本なんですけどどっちかというと著者が女性なだけあってスイーツが半分位(以上?)占めてはいるよーな気もするんですが、カテゴリーは食物にしました(笑)だっておせち料理の項もあるし、ジャンクつーにはどーか、さくら餅なんてのもあったなぁ~

 とにかく楽しい本です~食の嗜好が同じ人には特にうけると思う(笑)日常でのごく普通の食についてよく取り上げていると~いえ、最近の傾向ってやたら超高級三ツ星レストランの何たらとか、逆にもの凄く細分化されたどこぞの地域にしかない食材とか、いっちゃった感が強い気がして…その中でこちらの項目はすっきりしているんですよ、ハンバーガーとかクリームソーダとかあんみつとか(笑)

 ジャンクな食というとついアリスを思い浮かべてしまって手に取ったのですが、開いてみたらピーナッツバターとかサンドイッチとかカレーライスとかおにぎりとかあるある(笑)その中でもクレープとかたこ焼きとかたまご焼きに反応してしまった(笑)原作でクレープ系のデザートがよく出ている気がしてたのと、大阪人なら一家に一台たこ焼き器があるだろーとか、たまご焼きはダリのエピローグというか番外編でアリス確かスクランブルエッグに目玉焼きも焼いていてそんなに卵好きだったのだろーか?と引っかかっていたので(笑)

 何というか日常ってさりげなくジャンクだったのだなぁ~と目から鱗がポロリ…アリスの日常のシンプルさってある意味物凄く自然体なのかもと考える今日この頃(笑)

|

« 居酒屋の後に(笑) | トップページ | 旅のお供~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普段の日常?:

« 居酒屋の後に(笑) | トップページ | 旅のお供~ »