« たいがーたいがー | トップページ | まずはごはん? »

2008年1月26日 (土)

にくにくにく…

焼肉横丁を行く  辛路地裏探検隊(中山茂大・文 チュ・チュンヨン・写真 水野あきら・イラストレーション)  彩流社

 サブタイトルがコリアン・タウンのディープな歩き方とある様に単なる焼肉の本かと思ったら物凄くディープつーかストロングというかヘヴィというか…多分メインは焼肉というか韓国料理なんですけど、背景にコリアンタウンが浮かび上がってきてなかなかどーして生半可な内容ではございませんっ…ですが文体はとても軽妙、ついでに会話文が主体なのでこー気がつけば読破していたみたいなノリで読めます。うーん、これはこれで凄い本なのではないか?

 実は焼肉って一度しか食べに行った事がない人間なので、アリスの鶴橋に食べにいきましょうと片桐さんに言う科白の時、鶴橋?はてそれはお店の名前?と全くピーんと来なかったお馬鹿なんです(泣)このままじゃあかんと焼き肉本をと手に取ったらば、焼肉(韓国料理)奥が深い…本当に吐くまで食べたのだろーか?そしてやっぱり准教授もくっついて行ったのだろーか?

 魚魚魚のアリスも肉モードの日もあるって事か?それとも片桐さんがお肉好きなのかなぁ?それともそれとも殿方のご飯ってまず焼肉ありきなんだろか?うーん???

|

« たいがーたいがー | トップページ | まずはごはん? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にくにくにく…:

« たいがーたいがー | トップページ | まずはごはん? »