« まつりだまつりだーっ | トップページ | しらかみ~? »

2008年2月12日 (火)

おーさかじん?

おもろいやないか  片山修  集英社

 うーん、分類に困る本である(笑)いえサブタイトルが佐治敬三とサントリー文化なんですね。つー事でこれはサントリーによる文化活動についての一冊になるんでしょーけど、その範囲が異様に広い(笑)で、これをカテゴリーに分けるのは無理だと思いまする~つー訳で根底の浪速感覚に敬意を表して、大阪に無理矢理くくりました…

 読む前に予備知識が全くなかったのでサントリーの本つーと、酒の本かと思っていたら、世の中そんなに甘くはなかったとゆー事ですね…ついでに言うとサントリーとゆーと赤坂にあるアレなイメージが勝手にあったのですが、本社は大阪…そっかーとまずそこからのど素人が読むと、何とゆーかこのプラス思考にぐんぐんに引き込まれる感じですねん(笑)

 ホールや美術館や、天保山とか、研究所から、鳥から、雑誌に地域と単語だけ並べると何ですか?それは?の世界なんですけど全部サントリーでつながっているのですねぇ~ついでにこれを全部自前でやるところも何だかなぁ~何とゆーか今時のリストラとかアウトソーシングの対極にある経営方針つーのも、らしさなんでしょか?東の資生堂、西のサントリーと言われるそーだし、イメージも実が伴っていないと駄目つー事なのかなぁ~

 アリス的には大阪つーだけで萌え~なんですが(笑)まぁサントリーホールはあの穴吹美奈子と会見したカフェの隣ではないかと(笑)海奈良はわりと六本木が出てくるよーな?でも穴吹社長の本社は新宿…アリスも珀友社か片桐宅から行く訳で、何故に六本木で落ち合うのか謎だったんですけど?夜なら酒つー事もあるけど昼間ですからね(確か午前中?)コーヒー一杯ならどこでも同じ気がするんだが?はてはて?

|

« まつりだまつりだーっ | トップページ | しらかみ~? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おーさかじん?:

« まつりだまつりだーっ | トップページ | しらかみ~? »