« お庭でお茶を~ | トップページ | しちゅーどてぃー? »

2008年5月28日 (水)

おみやをひとつ…

京都おみやげ手帖  光村推古書院編集部  光村推古書院

 単純に京都のおみやげ一覧でーすっ(笑)食べ物も多いんですが、小物もあるし、カテゴリーが限りなく増えそうなので、京都で一括してしまいました(笑)全ページカラーなのでとても奇麗というか、かわいい本です。一つのアイテムを見開きでドバンとゆーノリではなくて、あれもこれもと細々と載せてくれているので、ある種カスミソウの花束(?)のよーな構成(笑)京のちりめんから菓子から石鹸から調味料からお香やら、目移りするラインナップです(笑)

 アリス的には煎茶(一保堂茶舗/福寿園/柳桜園/丸久小山園)とか、まんじゅう(雪うさぎ、八勘本店/麩饅頭、麩嘉)とか、カステラ(松屋長崎)とか、昆布(色紙昆布、富起屋)とか、チーズ(一味チーズ、山椒チーズ、七味屋本舗)とか、寿司(つまみ寿司、花梓侘/笹巻すし、瓢正/鯖姿寿司、いづう)なんかがあげられるんだろーけど(笑)

 まっこの中で一番アリスにうけそーだなーと思ったのは一わんみそ汁(本田味噌本店)ではなかろーか?と(笑)ネーミング通り焼き麩の中に味噌が入っていてお碗に入れてお湯を注げば即席でお味噌汁が出来る仕組み~修羅場の友にどーでしょー(笑)

|

« お庭でお茶を~ | トップページ | しちゅーどてぃー? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おみやをひとつ…:

« お庭でお茶を~ | トップページ | しちゅーどてぃー? »