« てづくりでいこー(笑) | トップページ | うつるんです(笑) »

2008年5月15日 (木)

回る回る回るるるるぅ~

回転スシ世界一周  玉村豊男  世界文化社

 まずは寿司の本である。それも回転寿司の本である。更に国内の話ではなくて海外の回転寿司についての本である…でもって日本食ブームって本当というかある程度浸透しているのは確かなんだろーなーつーか(笑)寿司はもー国際食なんだろーか?とか(笑)

 つー訳で、著者はパリに飛び、ロンドンに行き、アムステルダムに走り、ニューヨークに向かい、ロスにたどり着く…見てる(読んでる)分には都市に回転寿司ありなんだろーか?と素朴な疑問が(笑)素朴な疑問といえば、何でわざわざ外国まで行って回転寿司食わなきゃならんのじゃーと外国の寿司っておいしいの?というのが普通の日本人の反応らしい。そこで著者いわく『うまいまずいの問題ではない。日本文化の受容の問題なのである』なるほろー食は文化、回転寿司も文化、れっつごーなんである(笑)

 うーん…回転寿司屋さんに国内でも一回しか行った事がない人間が言うのも何だけど、回転寿司奥が深いです(笑)外に出ていくとそれがいっそう先鋭化されていくというか、土着化していくというか、興味のある方は一読をおすすめ致しまするぅ~

 さて、何ゆえに回転寿司かというと、ダリ繭の寿司折りからなんですが(笑)いえ、無理矢理っぽいですけど(笑)准教授の手土産はともかく、この二人回転寿司とか行くのでしょーか?アリスは好奇心の赴くまま、准教授に至ってはアリスの選択した店に異論を唱える事って殆どないよーな気が(笑)一皿に二個ずつ乗っていればシェア食いにはもってこいだし(笑)魚魚魚ならぬ寿司寿司寿司で…

|

« てづくりでいこー(笑) | トップページ | うつるんです(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回る回る回るるるるぅ~:

« てづくりでいこー(笑) | トップページ | うつるんです(笑) »