« 三角、俵、それとも… | トップページ | お庭でお茶を~ »

2008年5月25日 (日)

ぐるぐるぐる~

焼酎ぐるぐる  太田垣晴子  ワニブックス

 何の本かというと、タイトル通り焼酎の本、それも焼酎を求めて九州へ旅立つというか九州周遊コース?著者は焼酎の専門家ではないと断りながらも、酒に対してはなみなみならぬ情熱をもっていらっしゃる模様(笑)友人と女二人旅(取材?)を満喫しているのが良く分かる感じかなぁ?

 まずは焼酎の軽い説明があるのだが、毎度言ってますけど下戸なんで日本酒と焼酎の違いが分からない…てっきり日本酒は米だけで造る~焼酎は米もあるけどそれ以外の雑穀やら芋で造る~酒とか勘違いしていたし(泣)焼酎って蒸留酒だったんですね…つー訳でシロートにも分かり易い説明で有り難いです絵入りというか図入りというか視覚で分かり易いし、まぁ全体がコミックというか絵と文のコラボっぽい創りだし(笑)

 こーして著者は壱岐を筆頭に大分、熊本、宮崎、鹿児島、奄美と旅立つのであった(笑)時に二日酔いになりながら(笑)詳細は本書を拝読してくらはい~出てくる人出てくる人ものづくり日本という感じで大変興味深いです。さて、何故に焼酎かというと、そーいや海奈良でチューハイ飲んでたなぁ~とゆー記憶から(笑)チューハイって焼酎使うよね、とゆーレベルなので、まずは本からって毎回このパターンのよーな(泣)

 しかししかししかし、この酒の旅ってもしかしてアリス向き?准教授がわりと同じ酒選んでいる中アリスは結構色んな酒に手を出しているよーな?無類の酒好きと見るか?単なる好奇心とみるか?微妙だなぁ~でも夕陽丘にバーカウンターがなさそーなので、やはり好奇心に一票か???

|

« 三角、俵、それとも… | トップページ | お庭でお茶を~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐるぐるぐる~:

« 三角、俵、それとも… | トップページ | お庭でお茶を~ »