« ぐるぐるぐる~ | トップページ | おみやをひとつ… »

2008年5月26日 (月)

お庭でお茶を~

庭園式紅茶の楽しみかた  石井理恵子 イラスト・二木志乃  アリアドネ企画

 庭園とあるのだけど総じて紅茶の一通りの本のよな?まずは淹れ方から始まってスリランカ大使館の紅茶セミナーを受けるとか、茶葉からグッズから気軽に楽しもうがコンセプトなのかなぁ~全体的に肩の凝らないつくりなので、そーゆー印象になってしまうのか?

 で、タイトル通り庭園でお茶をなんですが、こちらは英国庭園での喫茶室が紹介されています。リージェントパークのローズガーデンとか、ケンジントンパークのオランジェリーとか、キューガーデンのNEWENSとか、さすがイギリス庭園にティールーム有りなんですねぇ~年の一時期だけ開放されるプライベートガーデンなんかでもお茶がいただけるみたいだし(笑)何といってもガーデンツアーつーのが全国区で組まれているらしい。はとバスのよーに行ける訳ですよ、マナーガーデンなんかに~

 個人的には紅茶博物館(ブラマー・ティー&コーヒー博物館)に行ってみたいなぁ~と。いわゆる一つの私設博物館らしいのだが、こーゆーのがあるところがイギリスなんでしょか(笑)著者はカップの出来るところへとストーク・オン・トレントまで足をのばして工場見学とかしているんですが、工場併設のショップがグッらしいのだが日本まで持ち帰る事を考えると(ついでにストーク・オン・トレントへの電車代を考えると/笑)何だかなぁになるらしいけど、コストじゃないよね、出会いだよとゆー方にはお薦めスポットかも(笑)

 さてアリス的にはと言っていいのか、この本で一番目を引いたロシアンキャラバンティーですかね(笑)これ紅茶の銘柄だそーで現地のF&Mやウィッタードには合ったそーですが、日本では見ないと?他のとこでも出しているみたいなので気長に探してみよーかなーと(笑)

|

« ぐるぐるぐる~ | トップページ | おみやをひとつ… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

珈琲・紅茶etc」カテゴリの記事

庭園・建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お庭でお茶を~:

« ぐるぐるぐる~ | トップページ | おみやをひとつ… »