« にほんのおさけ~ | トップページ | それはやっぱり? »

2008年6月28日 (土)

あそこに安らいが~

ベスト・オブ・シューベルト  F.=ディースカウ  EMI

 そーゆー訳でシューベルトである?ここでのポイントはただ一つ、歌っている人がバリトンである事(笑)何つーか、准教授の声がバリトンバリトンと繰り返されても、その肝心のバリトンの声のイメージが浮かばなくて、こーしてCDに頼っている今日この頃…果たして魅惑のバリトンボイスとは?

 さて今回の歌い手さんのF.=ディースカウ氏の声は聞きやすいと思うのだが?どの辺りがバリトンかと言われると、はてはてはて?バリトンの音域ってどの位なのだろ?結構広そーなんですけど、聴いている分には?

 収録曲

1.憩いなき恋
2.野ばら
3.魔王
4.連禱
5.幸福
6.さすらい人
7.死と少女
8.楽に寄す
9.ます
10.春のおもい
11.水の上でうたう
12.君はわがやすらい
13.笑いと涙
14.夕映えのなかに
15.独りずまい
16.猟師のくらし
17.春に
18.きけ、きけ、ひばり
19.シルヴィアに
20.菩提樹~歌曲集冬の旅
21.緑野の歌
22.セレナード~歌曲集白鳥の歌

 ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ バリトン
 ジェラルド・ムーア ピアノ

|

« にほんのおさけ~ | トップページ | それはやっぱり? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あそこに安らいが~:

« にほんのおさけ~ | トップページ | それはやっぱり? »