« つきひのながれ? | トップページ | 御苑の前で~ »

2008年10月26日 (日)

かおーっ!

魚の顔  写真・新野大  東方出版

 魚の絵本とあるよーに魚の写真集つーか魚の顔の写真集つーか、でも、その一葉についているキャプションつーか一言が物凄く利いているのだ(笑)例えば、メキシカンホグフィッシュの『飛び出たおでこは成熟したオスの証。』とここまでは単なる説明なんだけどその後にちょびっと文字のポイント上げて『お嫁さん募集中です!』とあったり(笑)写真みてなごなごして文みて爆笑するとゆー一粒で二度美味しい構成?

 何とゆーかこの本を一言で表すとユニークなんだと思う。こー見慣れた魚なんだけど、顔だけ取り出すとこれでもかこれでもかとゆー笑いのツポとゆーか、視覚の揺らぎとゆーか、大変興味深いです~この本サイズも小さめ(A5位の正方形みたいな感じ?)なので机の引き出しにそっと閉まっておいて人生に疲れた時(?)眺めてみると宜しいのではないかと(笑)いやー魚ってひょーきんだったんですよぉ~

 アリス的に魚とゆーと海奈良の魚魚魚発言もあるけど、後はスウェーデンの海豹辺りとダリ繭の伊勢志摩か?えーと一応今回の本は海遊館が監修にあたっているので、大阪つー事でも一つ被らないかなぁと(笑)ネーミング的にはタイガーシャベルノーズキャットフィッシュなんかがどーだろか?顔みる分にはなまずって丸いイメージだったけどこちらは平べったい感じワニみたいな形といおーか?後はスクリブルエンゼルフィッシュなんかはどーだろ?走り書きつー意味だけど、何かアリスが反応しそー(笑)

 個人的にはオオテンジクザメのまたの名に感動しましたが(笑)何と沖縄ではこちらの事をタコクワーヤって言うんだって~で何でとゆーと蛸が大好きだからだとか(笑)顔も面白いけど鮫なのにシャープじゃなくて丸いとゆーか四角い…んだけどこのネーミングセンス、素晴らし過ぎです~

|

« つきひのながれ? | トップページ | 御苑の前で~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かおーっ!:

« つきひのながれ? | トップページ | 御苑の前で~ »