« 日本のパン? | トップページ | つゆだくではなくてからつゆ? »

2008年11月24日 (月)

やおよろず?

わが家の守り神  三橋健・編  河出書房新社

 何の本かというと日本の神様の本かなぁ?と、こー書くと堅苦しいイメージを抱かれる人もいらっさるかもしれないけど、本書はぐっと身近に生活に根ざした神様~だから、料理の神様だったり、塩の神様だったり、こんにゃくの神様とか、そしてトイレの神様まで…ええ神様はそれこそいたるところに遍在していらっさるんですよ(笑)

 それぞれの神様に対して書き手が違うので切り口とかスタンスがいろいろなんですが、短めの文と相まって分かり易い構成だと思います~

 アリス的にはどーかとゆーと、何故この本を読んだかつーとパラパラめくっていたら、タバコの神様があったから(笑)尤もこちらは吸う方ではなくて、どちらかというと栽培する方の神様みたいなんですけど、まっ煙草の神様までいたのかと目から鱗が(笑)なんたって准教授とは切っても切り離せない関係ですからねぇ…ちなみに煙草の神様とゆーか神社はその名もずばり煙草神社とかあったりして(岩手と鹿児島にあるみたい)後は、加波山たばこ神社(茨城)と別雷神社(栃木)にあるそーな~

 でもって、我らが四天王寺は中に九頭竜権現社つーのがあって疱瘡に効くそーな~七草を添えて祈願するつー事は春と秋しか出来ないつー事なのだろーか?もしかして七草って一年中あるのか?うーん…

 京都・大阪関係の神社(寺院)は、
料理の神様・山蔭神社(京都・左京区)・総持寺(大阪・茨木)
やきものの神様・若宮八幡宮(京都・東山区)・陶荒田神社(大阪・堺市)
油の神様・離宮八幡宮(京都・乙訓郡)
お酒の神様・松尾大社(京都・西京区)・梅宮大社(京都・右京区)
医療の神様・石切剣箭神社(大阪・東大阪市)
防火・鎮火の神様・愛宕神社(京都・右京区)
はきものの神様・服部天満宮(大阪・豊中市)
天気の神様・賀茂別雷神社(京都・北区)・向日神社(京都・向日市)

|

« 日本のパン? | トップページ | つゆだくではなくてからつゆ? »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やおよろず?:

« 日本のパン? | トップページ | つゆだくではなくてからつゆ? »