« YK-35って? | トップページ | ぽっぽっのたびぱーとわん~ »

2009年1月 7日 (水)

はるばるばるばる~

ヴィヴァルディ 四季  クィケン&ラ・プティット・バンド  BMG

 四季というと何故か春の第一楽章があまりに有名すぎてそれ以上何が言えるのだろーと天を仰いでしまうのですが、個人的には春の第一楽章って大晦日の曲と認識していたりして(笑)偶然なのか?気のせいなのか?大晦日に立ち寄ったお店とゆーか場所というかで必ず春が流れているんですよ~おかげで新年初っ端から口ずさんでいたのが春だったりして(笑)

 そんな個人的事情はともかくこちらのCDはフルオケでない分軽やかな感じかなぁ?テンポも軽くサクサク進むので聴き心地はいーのではないか?と。ヴァイオリンのソロパートはまさにソロやねんの世界かも(笑)場所を選ばない四季かなぁ?

 で、アリス的にはどよ?なんですが、四風荘~でチラっと四季が出てきましてのエントリー(笑)さすがにバッハだけだと何ですので(笑)イタリアンで明るいのも宜しかと(笑)アリス辺りにどーかと思ってたんですが、この手で一番似合わないのはもしかして野上さんだろーか?と、ちょっと考えてしまったりしてして(笑)

 収録曲

協奏曲集 四季
1.第一番 ホ長調 春
2.第二番 ト短調 夏
3.第三番 ヘ長調 秋
4.第四番 ヘ短調 冬

 ラ・プティット・バンド
 シギスヴァルト・クイケン  指揮・ヴァイオリン ソロ

 目次参照  目次-クラシック

|

« YK-35って? | トップページ | ぽっぽっのたびぱーとわん~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はるばるばるばる~:

« YK-35って? | トップページ | ぽっぽっのたびぱーとわん~ »