« ぴちぴち? | トップページ | すっしぃ~ »

2009年3月 2日 (月)

弦弦弦…

バッハ ヴァイオリン協奏曲全集  寺神戸亮  NEC

 何とゆーかバッハだなぁという曲のよな?まぁトーシロが何言ってけつかるねんなのは毎度の事なんですが、通して聴いた第一印象は真面目にバッハとゆーノリのよな?こーどこかで聴いたフレーズが結構出てきて、聴いた気にさせてくれる一枚だと思いまする。こー淡々と進む感じといおーか?粛々と進む感じといおーか?

 バッハなので准教授かアリスで迷うとこなんですが…うーん、何つーか柳井さんが弾いているバッハつー気もしないでもないんですが、全く個人的感想ですけど(笑)

 収録曲

1.二つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
2.ヴァイオリン協奏曲 第一番 イ短調 BWV1041
3.ヴァイオリン協奏曲 第二番 ホ長調 BWV1042
4.オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 BWV1060

 寺神戸亮 ヴァイオリン
 若松夏美 ヴァイオリン(1)
 マルセル・ポンセール オーボエ(4)
 鈴木雅明 指揮
 バッハ・コレギウム・ジャパン

 目次参照  目次-バッハ

|

« ぴちぴち? | トップページ | すっしぃ~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弦弦弦…:

« ぴちぴち? | トップページ | すっしぃ~ »