« 今日は二人の? | トップページ | 道沿いか? »

2009年5月10日 (日)

どらまちっく?

ショスタコーヴィチ 交響曲第四番  ハイティンク  ポリドール

 かなーり紆余曲折というか波乱万丈があったみたいな曲なんですが、初演から26年間封印つーのも…何かすざまじいものがあるよーな気がしないでもないんですけど、ショスタコーヴィチ…名前は存じておりましてもちゃんと意識して聴いた事が殆どなくて、今回どんなもんなんだろーとこれまた軽く拝聴しましたならば、うーん、どっかで聴いた事があるよーな気がする前に何か超大作サウンドトラックに聴こえてしまう我が耳はやっぱ音楽に向いていないよな(泣)

 えー何故に今ショスタコーヴィチなのかとゆーと、長い影からなんですねぇ(笑)奥さん出かけてコンサート…行きました聴きましたの中の一つがショスタコーヴィチだったと…曲目まで出ていないので果たしてどれか…ショスタコーヴィチの道も遠い(笑)アリス的に聴くと何か赤星辺りに似合いそーな気がこれまたしたんですけど?気のせい?

 収録曲

1.交響曲 第四番 Op.43(1935-36)

 ベルナルト・ハイティンク 指揮
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

 目次参照  目次-クラシック

|

« 今日は二人の? | トップページ | 道沿いか? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どらまちっく?:

« 今日は二人の? | トップページ | 道沿いか? »