« さんどさんど? | トップページ | アテネの森でどんじゃらほい~ »

2009年6月20日 (土)

健康食とダイエット(笑)そしてビジネス…

スローフードな人生!  島村菜津  新潮社

 サブタイトルはイタリアの食卓から始まるなんですが、そもそもスローフードとは何ぞや?ファーストフードの反対?みたいな素朴な疑問から始まった取材は、世の中そんなに甘くはないんだぜぇーとゆー何とゆーか凄いの一言…題名見た時にはありがちなスローフード万歳のよいしょ本かと思ったら、いやぁそんなそんなそんなの世界…これはスローフードに懐疑的な方に読んで頂きたいなぁとふと思ってしまったり、食を通して主にイタリアの生活というか文化、社会問題、民族アイデンティティ、歴史と犯罪などなどもーそこまで行くかの大風呂敷でございます。まっ人によっては奇麗事言うんじゃねぇーよと突っ込みたくなるウルトラ辛口の方もいるかもしれないけど、それでも地球は回っているし、ざるで水を汲むよーな行為をまさに厚意だけでやっている人達もいらっさるんですよ…そしてそーゆー人達の方が限界とゆーか無駄を知っているとゆーこのアイロニーが何とも…

 豊かな食卓というか、人生について考えさせられる結構硬派な本ですが、そんなに身構えなくても文体は平易というかフラットなのでとっつき易いです。取り合えず手に取ってみなはれ(笑)

 アリス的には、どーかなぁ?とゆーか、そーゆー甘い目論見は本書の通低にあるヘヴィさに負けたよな(笑)アリス自身も結構インスタントに依存しているとゆーか、コンビニ族って感じだものなぁ(笑)都市生活と仕事を鑑みるに料理なんかゆっくり作っている暇なんかあるかーってのが心の叫びとしてありそーだし(笑)これまたゆっくり食う暇なんかあるかーってっ(以下略)まっ一人もんの殿方的に厳しいとこもあるよなぁ…これが女性だと何をおいてもダイエットになるんだろーし(笑)

 まっ准教授は鼻で笑い飛ばしそーだけど、でもまぁ食と犯罪については米で犯罪学者が論文出しているそーな…うーむ…

 目次参照  目次-書籍

|

« さんどさんど? | トップページ | アテネの森でどんじゃらほい~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康食とダイエット(笑)そしてビジネス…:

« さんどさんど? | トップページ | アテネの森でどんじゃらほい~ »