« うんなん? | トップページ | えあぁ? »

2009年8月28日 (金)

うさぎおいし、かの?

ピーターラビット紀行  新井満・新井紀子  河出書房新社

 サブタイトルがふたりで行くイギリス湖水地方の旅、なんですが…熟年夫婦がイギリス留学中の娘の卒業式に出席するついでに、子供達の愛読書だったピーターラビットの地へ聖地巡礼しましたエッセイなのかなぁ?多分、これは孫娘がいたら一番うけるのではないかと思う…写真も奇麗だし、文体も淡々としているので肩はこらないし、何と言ってもピーターラビットですからねぇ~知らない人はいないに近いよな?街というか、この地帯どこ見てもピーターの(もしくは作者であるビアトリクス・ポターの)面影がの世界なんですねぇ~

 しかも場所があの湖水地方、イギリスで一番美しいところですから(笑)尤も著者によると世界で一番美しいところだそーだが…取り合えずロンドンから列車で3時間36分でウィンダミアに着くそーな…東京-大阪間位の距離感でいいのかなぁと思いつつ?イギリスの高速列車って速度どの位なのだろぉと(笑)さて、湖水地方には16の大きな湖と500以上の小さな池があるそーな…犬も歩けば湖にあたる世界なのか(笑)

 何はともあれポター女史の潔い人生に素直に脱帽しかないかなぁ?詳細は本書を読めですが、一つだけ上げるとしたらポターのお墓がありません。何と散骨してしまったのだそーです。お墓(霊園)も山野を切り開けば自然破壊につながるとは、達観としか言い様がないですねぇ…

 アリス的にうさぎと言うと白い兎がかアリスの慌てうさぎ(白うさぎ)になるんでしょーけど、アリスの事だからピーターラビットも読破していると見たがどーだろー?英国庭園でイギリスに行った事があるみたいなので、アリスつながりでオックスフォードに行っているかもなぁだけど、鉄道好きみたいなのでイギリス国内も回っていたら湖水地方は必ず寄り道していると思うんだけど?話の種以前に変にロマンチックなとこってアリス好きじゃありません?ナショナルトラストなんかもアリス興味ありそーな気がこれまたするんだけど?

 それにしても国名シリーズではもう英国庭園が出ているので、長編で舞台にするのはどーでしょ?湖の中には島もあるみたいだし…アリスの好きなクローズドサークルにはもってこいかもかもっこれも気のせい(笑)

 目次参照  目次

|

« うんなん? | トップページ | えあぁ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

国外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎおいし、かの?:

« うんなん? | トップページ | えあぁ? »