« 普通の味~ | トップページ | 空が大きい? »

2009年9月 4日 (金)

ヴィオラを奏でながら~

メンデルスゾーン 八重奏曲 変ホ長調 作品20、他  イタリア合奏団  DENON

 何とゆーかメンデルスゾーンって不幸の香がしないとゆーか、品がいいメロディが多いよな気がするのは気のせいか?トーシロ的には耳に心地よい曲とゆーか、尖がっていないところが○だなぁと~音楽のあるべき姿の一つだと思うんだけど(笑)まぁ気合だっ気合だっ気合だっの対極にあるみたいなので、競争社会には不向きかもしれないけれど(笑)

 何でメンデルスゾーンかと言えば、長い影からなんですけど…しかし、こちらは何とゆーかアリス的にいくと貴島さん向きかなぁ?こー、女の子向きなメロディかなぁと?そーゆー意味ではデート向きの演目かもなぁ?一緒に聴いて喧嘩にならないとゆーか(笑)何とゆーか幸せのおすそ分けみたいな感じなんですよ~

 収録曲

1.八重奏曲 変ロ長調 作品20
2.シンフォニア(弦楽のための交響曲) 第六番 変ホ長調
3.シンフォニア(弦楽のための交響曲) 第十番 ロ短調

 イタリア合奏団

 目次参照  目次-クラシック

|

« 普通の味~ | トップページ | 空が大きい? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィオラを奏でながら~:

« 普通の味~ | トップページ | 空が大きい? »