« たびゆけばぁ… | トップページ | 初歩的なことだ、よよよよ? »

2009年9月25日 (金)

えこえこ?

電球一個のエコロジー  監修・荒俣宏 文・ガイアプロジェクト(コンセプトパートナー・㈱堀場製作所) 原案・永友哲彰 絵・川村易  中央法規

 サブタイトルが環境単位=2000kcalで何でも測ってみようなんですが、今更ですが愛知万博記念本に近いのかなぁ?取り合えずエコロジーって何だとゆー前にどの位のエネルギーを人は使っているのか、身近なものから測ってみよー的な本だと思います。意外とええっこんなものがこんなにエネルギー使っているのねぇ…な世界とゆーか…まぁ知るとゆー事はそーゆーことやねんの世界かも?まっエコを叫ぶ前に眺めてみるのも一興ではないか?と…

 絵とかデザインが結構かわいいというか、こじゃれているんですけど、こちらの本、判型がB6よりちょっと大きい感じなのかなぁ?この倍の大きさにして年齢層の幅を広げるのも手だと思うが?小ささで紙的にはエコかもしれないけど字の大きさとかせっかくの絵のインパクトとか、も少し大きい方が万人に向いていた気が…まさに老婆心ですが(笑)

 アリス的にエコとはとゆーよりこーゆーデータ系ってアリス好きそーな気が勝手にしているんですけど?何とゆーか数学が苦手だとどっかにあった気がしたんですけど、こーゆー数字は頭に入っていそー(笑)パズル好きといい変なとこでアリスっば理系思考だったりするし(笑)で、読んでいてへーだったのが携帯電話って結構省エネだったりするんですよ、奥さん(誰?)ものの考え方とゆーのは、いろいろだなぁと~ちなみに携帯を使う事で交通機関を使う事が減ればエコに繋がるという考えもあるのだなぁと~まぁ本書はある意味、二人の合言葉の理解理解の最たるものかもしれません(笑)

|

« たびゆけばぁ… | トップページ | 初歩的なことだ、よよよよ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えこえこ?:

« たびゆけばぁ… | トップページ | 初歩的なことだ、よよよよ? »