« 資本主義によって達成される繁栄は、 | トップページ | きらきら? »

2009年10月15日 (木)

やっぱマンマの味だよねぇ~

南イタリアのトマト家庭料理  マガジンハウス

 何とゆーかトマトトマトトマトな一冊です(笑)南イタリアはトマトなんだよぉの世界といおーか(笑)表題の頭にマンマの味がすべてわかるとあるよーに巻頭は南イタリアのマンマを訪ねる旅というか、各家庭におじゃまして見せてくれの世界(笑)どのおかーはまもたいした事はないのよーと言いつつ、ドッサリとゆー単語が流れていくよーな、それでも昨今カロリー気にしてあっさりさっぱり系になったらしいんだが、いやーテーブルに並んでいるのを見るだけで南イタリアの底力を見るよーです(笑)

 昨今といえばスローフードな気がしないでもないんですが、おふくろの味の為にお昼ご飯も家に帰って食べるとゆーのは凄い…それも移動に30分以上かけてとゆーのたから、イタリアの昼休み、二時間位あるのかしら?ただ、まぁ言える事はこーゆー手作りで生きていけば、味音痴以前に味覚不全な病気にはならないよなぁと…食育ってこーゆーとこから行きそーだけど?どーなんだろぉ?

 アリス的にはイタリアンとゆーと、朱色と絶叫城かなぁ?後どっかの喫茶店でスパゲッティ食べていたよーな気が(笑)何かイタリアというとパスタパスタなイメージだけど、ピッツァもあるとゆー事で(ちなみにピザとピッツァは違うのだそーだががが???)でもまぁ南ならばピッツァはマルゲリータのイメージがこれまた…本書のレシピを見るとこれがまた簡単そーなんだけど、こーゆーシンプルな料理程ウデが出るからなぁ(笑)個人的にはロール状に巻いたピッツァが気になったけど~

 ちなみにアリス、トマトジュースは駄目だけどトマトは大丈夫みたいなのでこのトマトの嵐のよーな怒涛のメニューもまかせんさいの世界か?南イタリアの大家族主義ってオオサカンの勢いと同調しそーでこあい(笑)双方ともに食べるの大好きと見たし(笑)おふくろの味なんてアリスがばがば食べそうだしなぁ~ちみなにイタリアにもイタリア風肉じゃががあるのねぇ~トマトと風味だけど、確かに肉じゃがっぽいわぁ~(写真からすると/笑)

 目次参照  目次-書籍

|

« 資本主義によって達成される繁栄は、 | トップページ | きらきら? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱマンマの味だよねぇ~:

« 資本主義によって達成される繁栄は、 | トップページ | きらきら? »