« やっぱマンマの味だよねぇ~ | トップページ | うららうらら… »

2009年10月17日 (土)

きらきら?

失敗しない宝石選び  岡本憲将  小学館

 何の本かというと宝石商の方が書いた宝石の本かなぁ?ほぼカラーなので何というか被写体が被写体なだけにきらきらしいというか、目に明るいというか、きれーっとゆーノリか(笑)ほぼスタンダードな石が並んでおりますが、ダイヤとかルビーとかエメラルドとか、25ほど並ぶ石の中ではパンピーに馴染みの薄い石もあらーなと、タンザナイトとかパライバトルマリンとかインカローズとかクンツァイトとかスファレライトとかスピネルとか…知っている人には当たり前の世界でも門外漢からすると、いろいろあるのねと(笑)

 でもって、石が取れるところって何となく発展途上国が多いよな?ミャンマーとかパキスタンとか東南アジアから南アジアにかけてとゆーか、あとは南米のブラジルとかアフリカのタンザニアとかマダカスカルとか…でもってこちらの著者はスリランカを拠点に活動しているみたい…鉱区も持っているみたいだし、スリランカでボランティア(寄付?)活動もしている模様、なのでスリランカでの発掘についてもあったりして…一般に機械掘りより手掘りが多いそーな…なんだかなぁ(笑)

 あとは鑑定書と鑑別書って同じものかと思っていたら、全然別物だったのねぇ?鑑定書はダイヤしかないそーな…ついでに鑑別書って間違った記載がされていても鑑別機関が保証してくれる訳でもないそーで…紙がついていたら安心とゆー訳でもないんですねぇ…

 アリス的にはダリ繭か?宝石商なんてパンピーにはとおぉぉぉい存在なのでどんなもんかなぁとゆー好奇心から手に取ったのですが、うーんモノによっては石だけで一カラットで限りなく1000万に近いうん百万だとすると、はぁ?の世界のよな?ヒーリングというか身体に良いと言われても簡単に手の出せるものではないよおな?やはり、こーゆーとこって婚約指輪と結婚指輪の時位しか敷居またげそうにありません(笑)アリスの金銭感覚は如何に(笑)

 本書的にはアリスが気にいるかも的な石なら、ロイヤルブルームーンストーンかなぁと?月つながりで(笑)ちなみにロイヤルブルームーンストーンはインド産だとか?スリランカやタンザニア産のは単にブルームーンストーンとなるらしい…石のランク付けというか、ブランド、生産地もいろいろあるのだなぁと思いつつ雑学データベースのアリスならお手のものなんだろか(笑)

 目次参照  目次-アクセ

|

« やっぱマンマの味だよねぇ~ | トップページ | うららうらら… »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きらきら?:

« やっぱマンマの味だよねぇ~ | トップページ | うららうらら… »