« あまいよぉな~ | トップページ | 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ »

2009年11月14日 (土)

千年?1000年?

千年の樹  写真・宝田久人  マガジンハウス

 写真集なんですが、何のとゆーと、木の、で、それもただの木ではなくて多分1000年位たっている木…いや、もー、でかっ!の世界です(笑)古いには古いんですけど、そして何故かコブだらけの木が多しなんですけど、それよりなによりどの木もまず注連縄付きなんですよ(笑)画像的には何とゆーかトトロに出てきた鎮守の木みたいなノリです。もー圧巻の一言…

 木によっては数百年のものもありますが、3000年とゆーツワモノもいらっさいます。何かしみじみと日本ってとゆー感じでしょーかねぇ…何気に開発開発で木なんかバッサバッサ切っているイメージが勝手にあったんですけど、あるとこにはあったとゆーか…まぁホンの一部なんだよと言われる向きもあるかもしれないですけど、一つでもあるとゆー凄さは認めてもいいのではないかと…写真で見てもこの迫力なんですから現地で見たらさぞかしとトーシロでも分かる臨場感です(笑)個人的には寂心さんのクス(熊本/800年)が凄っなんですけど~

 アリス的に木とゆーと、何かあっただろーか?と考えて咄嗟に何も浮かばないんですけど、この古さとゆーかは二人の青春の地(笑)京都辺りとシンクロしそーで…京都も結構、古木残っていそーだけど、どーなのかなぁ?千年の都なので千年の森とゆーか、庭木もありそーだけど?はて?糺の森の木なんて、どーなってるんだろぉ?

 ちなみに本書では、京阪だと野間の大ケヤキ(大阪/1000年以上)、三島神社のクス(大阪/1000年)、延命寺の夕照モミジ(大阪/1000年以上)、君尾山のトチノキ(京都/1000年)などが掲載されています。アリスなら行っていると思うんだけどどーかな?他では南花沢のハナノキ(滋賀/樹齢不明)が聖徳太子お手植えの木とゆー話もあるそーな~

 目次参照  目次-各地

|

« あまいよぉな~ | トップページ | 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千年?1000年?:

« あまいよぉな~ | トップページ | 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ »