« 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ | トップページ | いのりのむこう… »

2009年11月16日 (月)

あれは忘れもしない…(笑)

恐るべきさぬきうどん 麺地創造の巻  麺通団  新潮社
恐るべきさぬきうどん 麺地巡礼の巻  麺通団  新潮社

 なんとかー?とゆーよりむしろ今更な感があるうどん本なんですが、うーん、面白い本はいつ読んでも面白いとゆーか、まだ読んだ事のない方がいらっさったら時間がなければ斜め読みでもいいから目を通すと宜しいかと(笑)ちょっと幸せになれる本です。いえ、ホント馬鹿馬鹿しさ全開なんですけど、こーゆー傍から見たらなんやねんを正面から取り組んでいる姿勢は本当に頭下がります。たかがうどんなんですけど、されどうどんなんですよ(笑)日日の事って身に染み入ります…

 で、一冊読んだらきっともう一冊も一気読み(笑)実際にこーゆーのってあるんだろーか?と疑いつつ、これが香川の実情ですとゆーところに日本って…と溜息つくのか、笑うのか、膝をたたくのか、もーどっぷり、ローカルでディープ、でもこれがじゃぱんのめいんすとりーむのよな(笑)

 と、ここまできて何の本ってうどんの本としか書いてないのに気付きました。えーと、こちらは香川県内のうどん屋さんのガイド本兼エッセイ本だと思いまする~ただし、四回転半捻りしてるけど(笑)

 アリス的にうどんとゆーと、どこかに出ていただろーか?と…大阪的にはきつねうどんなんでしょーけど、聖典には出ていないよーな?蕎麦食べるシーンは何回か出てきているのにうどんがないのは解せないよな?まぁそれはともかく(えっ?)アリス、ラーメンもパスタも食べているので麺嫌いではないと思われ、となればうどんも普通に好きだと思うんだけど、どーだろー?

 ついでに言えば大阪からなら香川に車で行ける距離ではないか?と思うんだけど?これまたどーだろー?アリスの青い鳥では厳しいのだろーか?うーん?でもアリスだからなぁ?うどんがオレを呼んでいる位言いそーだけど(笑)勿論道連れに准教授もいらっさると(笑)と、するともしかしてあのオンボロベンツの出番なのか?でもでもどーも麺地の道は結構細いみたいなのでベンツ、通れるのか?うーん、まさにリアルとうりゃんせ?か(笑)

 目次参照  目次-書籍

|

« 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ | トップページ | いのりのむこう… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれは忘れもしない…(笑):

« 顔が七つにも八つにも見えるぅ~ | トップページ | いのりのむこう… »