« 月影を雪かと見れば住吉の朱の玉がき色も変らず~ | トップページ | 静寂の幸福とテープの魔法使い~ »

2009年12月28日 (月)

素晴らしい未来じゃないか…

IKEA超巨大小売業、成功の秘訣  リュディガー・ユングブルート  日本経済新聞出版社

 何の本とゆーとIKEAの本なんだろーけど、どちらかとゆーとIKEA創業者のイングヴァル・カンプラードの半生の方が正しいよな?まぁIKEAといえばカンプラード、カンプラードといえばIKEAと言っても差し支えのない程密接とゆーか、一心同体?仕事人間っているんだなぁとしみじみしてしまう内容です(笑)ちなみにIKEAとはIKがイングヴァル・カンプラードの頭文字、Eがエルムタリッド農場のAはアグナリッド村の頭文字なんだそーな…IKEAについては今更説明するまでもない世界企業とゆーかインテリアショップ?日本にも何軒か既にあるし~そして世界中にはもっとあるしぃ~

 でもって、てっきりスウェーデンの企業かと思っていたら、まぁ大本はそーだったにせよ、今ではオランダの企業とゆー事になっているらしい…でもホントのとこは藪の中みたい?ご多分に漏れず脱税もとい節税対策の為にそのオランダの財団の元締めはベルギーの更にルクセンブルクの、更にタックスヘイブンへと繋がっているらしく、真相は誰も分からないとな?とゆーより明らかにするつもりはないらしい(笑)法的に開示する義務はなしとゆー事なんだとか?はぁ…更に家具もスウェーデンのとか北欧のと思っていたらその比率は一割にも満たないらしく、その殆どは発展途上国で生産しているそーな…ちなみに1/5は中国製とか…まぁね…ちなみに創業者本人も節税対策の為に今はスイス在住とか…当たり前すぎるのか?ええっと驚くべきか?それが問題だってか(笑)

 アリス的にはスウェーデン館からなんですけど、ヴェロニカさん家もIKEAあったのかなぁ?うーむむむ?ちなみにIKEAが一番席巻しているのがドイツらしいんだけど?ついでにIKEAの家具って購入者が組み立てるのが標準なので、そーなるとそれは僕に任せての世界になるのか?むかぁしぃ成田離婚ならぬIKEA破局とゆー言葉を聞いたのを思い出したりして(笑)組み立てにはコツが入ります。素人ではてこずる方もいらっさいます。彼氏は一生懸命ですが、彼女の視線は厳しいです。とゆー連鎖になるそーな?ほんまかいなの世界ですけど今もそーなのかなぁ?ちなみに准教授は軽くこなしそーだけど、アリスはなぁ?本人は楽しいかもしれないが、できるかなぁ?になりそーで(笑)意外とこーゆーのをサラっとこなしてくれそーなのが朝井さんだったら凄いっ趣味は日曜大工とか?締め切り明けたら模様替えとか(笑)

 目次参照  目次  目次

|

« 月影を雪かと見れば住吉の朱の玉がき色も変らず~ | トップページ | 静寂の幸福とテープの魔法使い~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

国外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい未来じゃないか…:

« 月影を雪かと見れば住吉の朱の玉がき色も変らず~ | トップページ | 静寂の幸福とテープの魔法使い~ »