« 鉄オタへの道(笑) | トップページ | ぐつぐつ~ »

2009年12月18日 (金)

はしるはしるはしるぅぅぅ(笑)

 新幹線の謎と不思議  梅原淳  東京堂出版

 どーゆー本かとゆーと新幹線のアレコレを100項目上げてどーゆー事の世界かなぁ?小さな疑問もあれば大きいのもあると、何せ100項目目は海外の高速鉄道についてですから、多分この項目だけで一冊本書けるよというお話のよな(笑)まぁ、ともかく新幹線に対する疑問ですか?日常でふと過ぎるそれらに多分答えているのではないか?と?なんで新幹線ってゆーの?から本書も始まっているし(笑)ちなみに1958年頃から使われ出したというのが公式見解らしい…でも1939年に出てたとか?はてはて?まぁ詳細は本書を見てくらはい(笑)新幹線一筋縄ではいかないよーな(笑)ただ、これ一冊で表の表の表の新幹線は分かるかも~

 アリス的に新幹線というと一番登場しているのは海奈良かなぁ?東と西をメインの登場人物が移動しているし…まぁ本書については鉄オタのアリスなら新幹線って好きそーな話からなんですが、本書的には新幹線法(新幹線鉄道における列車運行の安全を妨げる行為の処罰に関する特例法)かなぁ?新幹線には新幹線の法律が特別にあったのですよぉ~いやー、いっそ親族相続法より新幹線法の時間に出会ったなら面白かったのにのに(笑)

 それにしてもこーゆー謎というか疑問ってアリスが食いつきそー(笑)でもって細かいチェック入れてそーだよなぁ(笑)

 目次参照  目次-鉄道

|

« 鉄オタへの道(笑) | トップページ | ぐつぐつ~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はしるはしるはしるぅぅぅ(笑):

« 鉄オタへの道(笑) | トップページ | ぐつぐつ~ »