« 聖金曜日… | トップページ | ふつうのひとびと? »

2010年1月11日 (月)

そこに線路がある限り?

ヨーロッパ鉄道の旅 インターネットガイド  鎌野秀嗣  中央公論事業出版

 何の本かというと、タイトル通りでいいのかなぁ?いわゆる一つの今の本かと(笑)とゆーのも世界各国鉄道あります、でもって各社HPあります、切符の予約もネットでねが基本コンセプト…とゆー訳で各鉄道会社のHPでの予約の仕方が掲載されています。まぁ各国なんで、皆様現地語がメインなんですが、英語のページもかなりの確率で標準装備みたい…なので予約もなんとかなるさーが主旨かなぁ???あっカナダ(VIA Rail Canada)のHPは日本語もあるみたいです~何だかなぁ(笑)

 なので本文はデータ的というかマニュアル的なページが多いとゆーか、ヨーロッパってこんなに国があったのねぇと感心しまする~国があれば鉄道ありきで、国際特急列車も勿論だけど何とゆーか、これを制覇するのは凄い事になりそー(笑)

 ちなみにこちら本文とは別のミニコラムが面白豆知識みたいで楽しい~例えばフランスのTGVは高速列車なんですね、でもって新幹線は高速電車なんですよ(笑)違いが分かるヒトになりたい(笑)でもって個人的に一番気になったのがノルウェーのフロイ山フニクラ(登山鉄道)~ネーミングがかわいい~

 アリス的にはアリスが鉄オタだからとゆーか…まぁアリスならマレー鉄道なんですけど、マレーはアジアなので…この本的に二人に関係してそーなのはやはりユーロスターなんでしょーかねぇ?うーん、准教授だけだったら効率一辺倒な感じだから飛行機で移動が一般的になりそーだけど(笑)アリスだったらオリエント急行とか好きそーだしなぁ(笑)

 掲載されている国(鉄道)は、
ドイツ鉄道(DB)、フランス国鉄(SNCF)、オランダ鉄道(NS)、ベルギー国鉄(SNCB/NMBS)、ルクセンブルク国鉄(CFL)、イタリア鉄道(fs)、スイス連邦鉄道(SBB/CFF/FFS)、オーストリア連邦鉄道(OBB)、スペイン国鉄(RENFE)、ポルトガル国鉄(CP)、デンマーク国鉄(DSB)、ノルウェー国鉄(NSB)、スウェーデン鉄道(SJ)、フィンランド国鉄(VR)、リトアニア鉄道(LG)、ラトビア鉄道(LDZ)、エストニア鉄道(Edelaraudtee)、ポーランド国鉄(PKP)、ハンガリー国鉄(MAV)、チェコ国鉄(CD)、スロバキア国鉄(ZSR)、ルーマニア国鉄(CFR)、ブルガリア国鉄(BDZ)、クロアチア国鉄(HZ)、スロベニア国鉄(SZ)、ボスニア・ヘルツェゴビナ鉄道(ZBH)、セルビア鉄道(ZS)、モンテネグロ国鉄(ZCG)、マケドニア国鉄(MZ)、アルバニア鉄道(HSH)、ギリシャ国鉄(OSE)、トルコ国鉄(TCDD)、ロシア鉄道(RZD)、ウクライナ鉄道(UZ)、ベラルーシ鉄道(BZD)、モルドバ鉄道、イギリス(BritRail)、アイルランド国鉄(CIE)etc.
 ウムラントとか表記できないので略しました…あくまで目安で…詳細は本書を読めです(笑)それにしても本当ヨーロッパって地続きなんだなぁと感心してしまいました…アリスも鉄道シリーズとか出してくれないものか?これだけあればネタには事欠かないと思うんだけど(笑)

 目次参照  目次-鉄道

|

« 聖金曜日… | トップページ | ふつうのひとびと? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

丁寧に見て頂いて有り難うございます.

投稿: Shuji Kamano | 2012年11月 7日 (水) 01時39分

> Shuji Kamano様

コメント書き込み有難うございましたm(_ _)m

投稿: ELL | 2012年11月 7日 (水) 05時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そこに線路がある限り?:

« 聖金曜日… | トップページ | ふつうのひとびと? »