« 世界の駅舎から(笑) | トップページ | ぐるぐる回る回る~ »

2010年1月27日 (水)

まいね、きゅーへ~

ドイツ流シンプル料理学  沖幸子  PHP研究所

 取り合えず料理学とありますが、レシピ系は本書の1/3位しかありません。で、本書の残りの2/3は何かとゆーと、掃除だったりして(笑)ドイツ生活の思い出というか、ドイツでの四季と行事みたいなのもあるんですけど、やっぱメインは掃除、片付けかなぁ?ドイツ人のキッチンは皆様ピカピカだそーで、で、それには効率の良い収納と日常からの整理整頓、清掃の癖ですか(笑)ちなみにドイツの方は共働きの方が多いそーで、平日はなるべく料理しない方向なのだそーな(もしくは時間をかけない/笑)なのに、台所は自慢の場所とか…

 そーゆーコンセプトというか生き方なのでまぁマメです…でもってドイツと言えばジャガイモですが、これが食べるだけでなく日常に生きていて例えば鉄製品のサビにはジャガイモで磨くとか、ふきんはジャガイモの煮汁で除菌するとか(糊付けまで…)、料理でも塩を入れすぎた時には生のジャガイモを入れるとそのジャガイモが塩気を吸収してくれるとか、しなびた野菜は水につけるとき薄切りジャガイモも一緒に入れるとか(笑)

 でもって結構年中行事は生活に根付いているみたいかなぁ?オースターン(イースター)、マイケーファー(てんとう虫/五月)、マイシュパーゲル(白いアスパラ/初夏)、フェスト(祭/秋)、ヴァイナハツツァイト(クリスマスシーズン)などなど。まぁでも個人的に行ってみたいなぁと思ったのはULMにあるというパンの博物館かなぁ(笑)

 アリス的には、コーヒー好きのとこかなぁ?ちなみにケーキとかもつきものらしい~ドイツ人結構甘党か?何代も続いているベッカライ(パン屋)とか、コンディトライ(ケーキ屋)も多いそな~でもドイツでは果物やケーキ(お菓子)はプレゼ゛ントしないそな…プレゼントは専ら花束になるそー…そーなると寿司折片手の准教授は(笑)

 ちなみに手作りバームクーヘンのレシピも掲載されているんですが、今一ピンと来ないんですが(笑)そーいえば、ドイツといえばソーセージということでドイツには1500種類もあるそーな…ハムなんかも一枚から買えるみたい…必要な分を必要なだけって合理的なのか?

 でもって一番ドイツらしいなぁと思わされたのが「宣伝が派手なモノは、「広告料が入っているのでは」とあまり買いたがりません。」だそーで、いやはや全くごもっとも(笑)

 目次参照  目次-書籍

|

« 世界の駅舎から(笑) | トップページ | ぐるぐる回る回る~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まいね、きゅーへ~:

« 世界の駅舎から(笑) | トップページ | ぐるぐる回る回る~ »