« 常世の国~ | トップページ | 一家に一冊~ »

2010年1月 3日 (日)

むじつぃーれん~

ロリン・マゼール 1994ニューイヤー・コンサート  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団  ソニー

 新年なのでニューイヤーコンサートから始まるって何年前のやねんとゆー突っ込みが入りそーですが、たまたま手に取ったからとゆー本音はともかく建前としてはこのCDシュトラウス祭りでございますよん~シュトラウスの曲は明快でいーねーと(笑)やはり新年なんですから明るく始まりたいじゃあーりませんかっ!問題山積みのこんなご時世だからこそのシュトラウスのよな(笑)楽しみは楽しみとしてあったれっとゆー心意気で今年もガンバと~

 アリス的には何とゆーか勝手にアリスママのイメージなんだが?息子にアリスと名づける肝っ玉があれば、どーんと人生を謳歌していそーで(笑)そしてこのライブ盤なところがアリスママの感じだよなぁ?勢いって大切だと思うの(笑)何せ世界で一番音響の良いホールとされているムジークフェラインザールからなんですから~

 収録曲

1.カルーセル行進曲 作品133 ヨハン・シュトラウス二世
2.加速度ワルツ 作品234 ヨハン・シュトラウス二世
3.ポルカ・マズルカ「遠方から」 作品270 ヨーゼフ・シュトラウス
4.鍛冶屋のポルカ 作品269 ヨーゼフ・シュトラウス
5.愛唱歌のカドリール 作品275 ヨハン・シュトラウス二世
6.ポルカ「粋に」 作品221 エドゥアルト・シュトラウス
7.ワルツ「シェーンブルンの人々」 作品200 ヨーゼフ・ランナー
8.ポルカ「無邪気ないたずら」(ツェッペアル・ポルカ) 作品202 ヨハン・シュトラウス二世
9.ポルカ・マズルカ「心と魂」 作品323 ヨハン・シュトラウス二世
10.オペレッタ「こうもり」よりチャルダーシュ ヨハン・シュトラウス二世
11.ワルツ「ウィーンの森の物語」 作品325 ヨハン・シュトラウス二世
12.ポルカ「憂いもなく」 作品271 ヨーゼフ・シュトラウス
13.ポルカ「暁の明星」 作品266 ヨハン・シュトラウス二世
14.ワルツ「美しく青きドナウ」 作品314 ヨハン・シュトラウス二世
15.ラデツキー行進曲 作品228 ヨハン・シュトラウス一世

 ロリン・マゼール 指揮
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 10-11.ソロ・ヴァイオリン ロリン・マゼール&ヴェルナー・ヒンク

 目次参照  目次-クラシック

|

« 常世の国~ | トップページ | 一家に一冊~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むじつぃーれん~:

« 常世の国~ | トップページ | 一家に一冊~ »