« まにうける(笑) | トップページ | ほたるのたまご? »

2010年3月 4日 (木)

中今?

家具の本  内田繁  晶文社

 何の本かというとインテリアデザイナーのインタビュー本かなぁ?半生を語るみたいなノリといおーか?結構厚みのある本ですが、半分位が写真なのと会話文なのでサクサク読めます~どーゆーデザインかというとそれは写真を見てくりのノリなんですが、うーむ、トーシロから見た分には掃除のしやすそーな家具だなぁでして…どこが技術的に、または美術的に凄いかは専門家の方に任せるとして、なんとゆーか今だなぁな感じですねん~ロココやヌーヴォーの対極にあるとゆーか(笑)

 どーも空間感覚が日本人ってやはり西洋人とは違うらしい?うーん、そーなのか?と思いつつ、色彩感覚も違うらしい…西洋の人たちからすると日本の色彩って気持ち悪いそーな…何故って白と黒がはっきりしていないから…やっぱ向こうの方々ってくっきりぱっきりした色使いなんだろか?

 アリス的には家具…トリック的に使うとか?あったかなぁ?でもアリスですからねぇ椅子とか机とか本棚には異常な執念を持ってそーなんですけど(笑)

 本書では文化について言及しているところがアレかなぁ?多くの伝統文化や芸術は、そこからまるで正反対のようなふたつの読み方が出来るものだそーです。ダブルミーイングはミステリのお約束だから、アリス共感するんではなかろーか?

 でもでも本書で一番、アリスぅーっと思った箇所は「コンビニの弁当を買って、家で一人テレビでも眺めながら食事するというようなことを冷静に考えてみると、これはもう獄中生活となんら変わりない」だそーで…大阪在住30代独身男性アリスの意見は如何に(笑)

 目次参照  目次-美術

|

« まにうける(笑) | トップページ | ほたるのたまご? »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中今?:

« まにうける(笑) | トップページ | ほたるのたまご? »