« 人の行く道の裏に花の山なのか?だからコンヴィヴィアリテ? | トップページ | かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ… »

2010年4月 5日 (月)

10月14日は鉄道の日です(笑)

鉄道カレンダー  川島令三  講談社

 サブタイトルが、全国とことん楽しむ行動案内12カ月でして、月ごとの記念日とともに鉄道に思いを馳せてついでに乗るみたいなノリでしよーか(笑)例えば一月は31日(1895)、京都電気鉄道の塩小路・新高倉-伏見町・京橋間が開業したそーな…ちなみにこれが日本においての最初の営業電車なんだとか…あれ、新橋-横浜はと思ったんだけど、そっかーあっちはSLかと…電車的には路面電車が始まりなんだねぇーと気付く訳です(笑)今は明治村にあるそーな~

 その他にもお得なチケットというか、乗り方のテクニックというかがちょこっと出ていたりして、関西地区に行く時はJRについては青春18きっぷを、私鉄についてはスルッとKANSAIの2dayとか3dayとゆーチケットを組み合わせると関西地区乗り放題とゆー事になるらしい…鉄道もいろいろサービスあるんだなぁと、JR四国のバースディきっぷも面白い試みだと思うんだけど?これって全国区のパンピーへの知名度はどの位なんだろ?

 本書的にスタンスがはっきりしているなぁと感心したのが鉄道の日の件かなぁ(笑)国鉄の頃は鉄道記念日と呼んでいたのに民営化したら鉄道の日になったそな…「おそらく国土交通省あたりが一般受けすると思って、鉄道の日にしたのだろうが、そんなことをする前に鉄道をもっと発展させるような対策をとるのが筋というものであろう」だそーです(笑)いやはや全くごもっとも~

 アリス的に鉄道ってアリスが鉄オタだからとこのフレーズも何回目になるのか…アリスだとやはり時刻表オタなのかなぁと思いつつ、春夏秋冬鉄道関連の日に思いを馳せると、こんなにあったのだなぁと感動します(笑)きっとアリスなら分かってくれるとゆーより、何か全国巡ってそーだよなぁ(笑)

 まっでもアリス的なら蟹でしょー(笑)わざわざ蟹食べに二人で泊りがけで出かける位ですから(笑)そんな貴方に朗報が、ちなみに泊まらなくてもJR西日本はかにカニ日帰りエクスプレスとゆークーポンを発売しているそーです…さすがだ、西日本…臨時列車だって出ているそーで…うん、これなら二人して毎年違うコースを選択して行けそー(笑)

 ちなみにアリスに関係ありそーな記念日は、
3月10日(1910)箕面有馬電気軌道開業、4月12日(1905)阪神電車開業、4月15日(1910)京阪電気鉄道開業、5月20日(1933)大阪地下鉄(御堂筋線)開業、12月27日(1885)阪堺鉄道(南海の前身)開業とかありまする~詳細は本書をドゾ~

 最後に本書的に一番すげぇと感動したのが、日本の鉄道、狭軌の謎ですね(笑)当時日本が独自に鉄道を開設するだけの力はなかった訳で、そこへイギリス人のレイが資金提供、資材調達を請け負ったと…かなり胡散臭い人物たったそーで後に解雇される事になるんだけど、なるべく安く請け負って法外な利ざやを稼ぐ気でいたらしく、標準軌ではなく、狭軌で中古やら注文流れの品などがやってきたと…建前としては日本は国土が狭いから狭軌がいいとなったとなっているけれど、実際は山師に騙されたに近いとか(笑)後に車両規格は標準軌と同じになったとか…そして線路問題は新幹線へと続く訳ね(笑)

 目次参照  目次-鉄道

|

« 人の行く道の裏に花の山なのか?だからコンヴィヴィアリテ? | トップページ | かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月14日は鉄道の日です(笑):

« 人の行く道の裏に花の山なのか?だからコンヴィヴィアリテ? | トップページ | かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ… »