« 日本の肴(笑) | トップページ | 三体問題? »

2010年4月21日 (水)

季節ごとに…

定番おそうざい 鍋料理  暮しの手帖社

 鍋の季節というとどーも冬なイメージが勝手にしてしまうんですけど、どーなんでしょ?夏に鍋、これもありなのか(笑)とゆー素朴な疑問からとゆー訳ではありませんが、こちらの本はレシピ本でして、それも家庭で手軽に出来るがメインかなぁ?鍋というと、どーもすき焼き、しゃぶしゃぶを思い浮かべてしまうんですけど、自宅で毎日まではいかなくても年中すき焼き、しゃぶしゃぶはないよなぁとふと思ってみたり…それは己が庶民だから…

 てな訳でこちらの本のしゃぶしゃぶにはしじみのしゃぶしゃぶとかあったりして、肉だけでない世界か?後はぶりのしゃぶしゃぶとか…ちなみにしじみのしゃぶしゃぶはお酒好きにはたまらない一品なんだそーな…何せ鍋に酒と昆布と塩だけ、そこにしじみをぶち込んで蓋が開いたら食べろとな(笑)素朴なのか?豪快なのか?凄い料理だという事は分かるんだけど(笑)ちなみに普通のしゃぶしゃぶは掲載されていないんだけど、何故か中国風しゃぶしゃぶは載っていると(笑)中華はさすがに牛肉ですが、ごまダレは芝麻醤なのね…

 アリス的には鍋と言ったら蟹な気がしないでもないんですけど、本書的にはよせ鍋白味噌仕立てと中国風海鮮鍋なんですよね…どちらも蟹がメインという感じではないので、どーだろ?准教授はカニカニカニな世界だと思うんだけど(笑)

 で、何故か鴨とはもとゆーと京都な気がして、二人でつついているなら鴨とかはも鍋かなぁとふと思ってみたりたり…鴨と秋野菜のみぞれ鍋とか、合鴨のハリハリ鍋とか、松茸とはものしゃぶしゃぶとか、松茸とはもの鍋とか…なんとなく秋っぽい?

 まぁでも本書的に一番等身大に似合いそーなのが、カレー鍋かも(笑)シメはうどんで決まりだそーです(笑)

 目次参照  目次-書籍

|

« 日本の肴(笑) | トップページ | 三体問題? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節ごとに…:

« 日本の肴(笑) | トップページ | 三体問題? »